Skip to content
2018年 7月 12日 木曜日

【小学校受験】受験に勝つための夏の過ごし方

by friendly-school

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコムの近野ゆみです。

年長クラスの子供たちも、
小学校受験まで埼玉県の小学校を
初日と考えると後3ヶ月もありません。

都内の小学校受験までは、約4ヶ月です。
月日を考えると、焦ると思いますが、
西荻フレンドリースクールの
年長クラスでは、現在私が主催する、
サービスレッスンを開催しています。

毎週月曜日から木曜日の
4日間15時から始めます。

でも最近13時30分に来る
子供もいるので15時までは徹底して
言語の特訓をしています。

すでに多い子供は6冊を終えています。

このサービスレッスンのルールは、
親に言われて来るのではなく、
自分が楽しい学校に行きたいと思い、
「自分から来てペーパーをやりたいと
思う人だけどうぞ と言っています。」

ここで大事な事は、夏期講習一期に備えて、
やらされて勉強をするのではなく、
自分からやるという気持ちを育てるためにやっています。

その名前の通り受講料は大変安く行っています。
ただし期間は7月の20日迄です。

その後7月23日からは、西荻フレンドリースクール恒例の
本格的なお預かり勉強が始まります。

このお預かりレッスンでは私だけではなく
もう一人のベテランの年長専門の先生も
教壇に立ち、幅広い範囲の学習に取り組んでいきます。

その後に3泊4日の自立を目指す
清里合宿、そして12日間の夏期講習、
8日間の授業と続いていくので、
私たち年長の先生はあまり焦りはありません。

夏が、幼児にとって一番成長する時期です。
summer nishiogi

小学校受験するしないに関わらず、
夏の時期を無駄にせずに有意義な
夏休みにしていただきたいと思います。

「夏を制するものは受験も制する」
とよく言われますが、
中学受験でも高校受験でも大学受験でも、
受験生にとって夏休みは大切です。

中学、高校、大学受験は、
本人が頑張って、親は支えるだけ良いですが、
小学校受験は、親も子供と一緒に
頑張る事が大切です。

西荻フレンドリースクールの年長クラスは、
ペーパーなど知育面は全面的に
フレンドリーがやります。

講習、合宿、お預かり勉強を通して、
ペーパーなど知育面だけでは無く、
友達との協力、そしてお昼は、
友達と教室で食べたり、
みんなでそろって外のレストランに行って、
公共のマナーを学んだりします
合宿写真2017a

子供の面接の練習は合宿で行います。

8月31日迄精一杯講師は勉強指導、
親は送り迎えと夜の食事など
生活面のみ頑張ってもらいます。

このように毎年先生と親との
連携を上手に取るので、
大変有意義な夏休みを過ごす事ができます。

それが毎年100パーセントの合格を達成できている
理由のひとつかなと思っております。

夏期講習、合宿 、お預かり勉強は、
7月24日までの入会の方までとなっています。

外部生の方には4日間の内部生とは
別の講座はありますので、
ホームページをご覧ください。
小学校受験はペーパーができるだけでは合格できません。
文部科学省の学習指導要領では、
「生きる力」を育む事を目指すとと言っています。
文科省 知徳体
そのためには、
知育(身につけた知識を活用して自ら考え、表現して、様々な問題を積極的に対応して解決する事)
徳育(豊かな心、自分の心をコントロールでき、他人と協調し、他人を思いやるこころ)
体育(たくましく生きることのできる体力)

この3つをバランス良く育てていくと合格できます。

私は、三つ子の魂百までというように
この「知育、徳育、体育」は
幼児の時にこそしっかり
身につける必要があると思います。

西荻フレンドリースクールのどのコースでも、
この「知育・徳育・体育」を
バランスよく指導をしています。

書道コースでも、一人の子供が、
墨をこぼすと、みんなが集まって来て
「どうやったら墨が取れるか」を相談して協力をします。

小学生のお預かりの子供は
積極的にゴミ箱のゴミを
大きなゴミ箱にすてにいってくれます。

とくにピアノ教室でも、
上手に弾けてない子供には、
私たちが、いわなくても弾ける子供が
さっと弾けない子供のそばに行って教えたりしています。

現在沢山の習い事、幼児教室、学童とありますが、
知育教育ばかりで、心の教育、
我慢をして頑張る事まで
教えている教室がどれだけあるでしょうか。

特に幼児教育の2歳児の教室では、
パズルなど知育のことしか
パンフレットに書いていません。

幼児教室もペーパー指導など
知育のみのところが多いのが残念です。

世の中は、勉強のできる子供を
求めてるわけではありません。

豊かな心と生きていく力も
同時に身につける事が大切です。

今一度教育について
考えていただけたらと思います。

子育てを悩んでいる方、
小学校受験についても、「子育て相談会」を、
開催しているので、ぜひご利用ください。
長くなりましたが、これでブログを終わりたいと思います。

【告知】
平日・土曜日に開催決定!
相談会 西荻フレンドリースクール YTUP合同会社
【参加費 2,000円】子育て・小学校受験、なんでもお聞きください!

夏期集中個別講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験授業受付中 西荻フレンドリースクール
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2018年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

3.プリムスアカデミー【小学生英語コース】

プリムスアカデミー 西荻窪校
プリムスアカデミー 西荻窪 英語教室

プリムスアカデミー西荻窪校小学生コース無料説明会・デモレッスン
申し込み受け付け中!
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー 西荻フレンドリースクール
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら
小学校受験100%合格バナー 幼児教室 杉並区西荻窪駅

リトミック・知育・体操など幅広く学習できます。
なかよしクラスバナー[横長]

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff[無料]
iPhone/スマートフォンでもご聴取いただけます。
※音声メディア ラジオのように聞くことができます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool,西荻フレンドリースクール
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ https://friendly-school.com/podcast/

毎週実施!子育て・進学に関する相談を受けられます!
西荻フレンドリースクール 相談会

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

2018年 5月 10日 木曜日

【小学校受験】ゴールデンウィーク特訓で身につける3つのポイント

by friendly-school
こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野ゆみです。

 

7回目を迎えた
年長クラスのゴールデンウィーク特訓ですが、
今年も無事終了しました。

 

ゴールデンウィーク特訓は
東日本大震災の翌年から始めました。

 

なぜこのようなコースを
はじめたか?
それは毎年3月の終わりに
春期講習を4日間行いますが
震災の年はまだ世の中が
混乱していたため春期講習が
できない状態でした。

 

そんな中、
「今年(2011年)は講習はやめよう」と
一旦は思いましたが
[春期講習を取りやめた事で
小学校受験に良い結果が
出なかったらどうしようか]
と言う不安もありました。

 

5月ごろになると日本も
少し落ち着いてきたので
遅ればせながらもゴールデンウィークの
2日間で春の講習をすることにしました。

 

朝11時からお弁当を持って
頭をフル稼働して頑張りました。
そのかわり、残りのお休みは思う存分
勉強を忘れて遊ぶ事にしました。

 

その結果その後の勉強に
とても良かったので
毎年行うようになりました。
それ以降は、
ゴールデンウィーク特訓
ネーミングされ問題集を2日間で
3冊仕上げる事を目標にしています
今年のゴールデンウイーク特訓の1日目は
数の問題を中心にしました。

 

数の問題は数字を使わない分
その数だけ丸を沢山書きます。

 

丸の書きかたが悪かったり
遅かったりする子供もいました。
12個丸を書くのに、「いち」と口では
言っていても丸を2個書いたりしている
子供もいました。

 

数える問題で左から順番に数えないで
あちらこちらバラバラに数えるため
同じものを2回数えたりする子供もいました。

 

 

数える問題(計数)は
端から順番に
目で数えないで
しっかり印をつけて
数える事を徹底しました。
数の問題を教えるのに
もう一つ苦労をしたのは
問題文の聞き取りです。

 

「犬が沢山書いてある絵の中で
お座りのできる犬が8匹います。
その中でお手ができる犬は3匹です。
ではお座りしかできない犬は何匹ですか。
その数を下のりんごの書いてある四角に
まるでかいてください。」

 

と言う問題がありました。
これは、問題文を読んで
解答を書くのでは無く
耳で聞いて解答を出します。
大人の考え方は[集合の問題]になります。
子供達もさすがに問題を聞いてすぐに
正解は出せませんでした。
私は問題文を聞いて直ぐに
答えを出す事は求めていません。

 

ポイントは私の説明が
理解できるかどうかです。

 

「まずお座りができる犬は何匹?」
と聞いてその数だけ丸をつけさせます。
それはどの子供もできます。

 

「お手ができるのは何匹?」
と聞くと、ここが分かれ目です。

 

さっき、8匹丸をつけた犬の中から
3匹選んでつけた子供は
この問題が理解できています。

 

でも中には、8匹つけた犬以外に
3匹丸をつけた子供がいます。
その子供はお座りが出来てお手もできる
と言う言葉の意味がわからない子供です。

 

まず8匹丸をつけてその丸をつけた中で
3匹つけて二つ丸がついているのが
両方できる犬だよと言うことを分かるまで
繰り返し教えました。

 

時間はかかりましたが
全員理解できました。

 

これは出来たことがすごいのではなく
説明を聞いて、あきらめずに考えて
集合の概念が理解できる事が大切です。

 

粘り強く集中して考える力は
小学校受験だけではなく
大人になっても いつの時代にも
そして社会で求められている力です。

 

西荻フレンドリースクールでは既に
幼児でその力をつけてきています。
幼児期では何を聞かれている問題かを
瞬時に理解することがとても重要です。

 

2日間のゴールデンウィーク特訓で
年長クラスの子供達は
まだ完璧ではありませんが
問題に取り組み自ら答えを出す事が
できるようになったと思います。
2冊目の言語の問題集の苦労をしたのは
「しりとり」の問題です。
「しりとり」は家族で楽しく
みんなでやっているので
「しりとり」は 大丈夫です。
と思っているご家庭も多いと思います。

 

しかし「しりとり」は奥が深いです。

 

実際の問題では
描かれている絵を見て
しりとりをします。

 

名前がわからなくても
テストでは教えてはいただけません。

 

りす⇨(スズメ  ススキ  まり  スイカ) ⇨カメラ
という順番に絵が描かれていて、しりとりになるように
(        )の中から絵を選ぶという問題を例にとって
説明したいと思います。

 

『りす』の次のしりとりは
『スズメ』でも『ススキ』でも『スイカ』
でもしりとりになります。
YTUP合同会社,西荻フレンドリースクール
そこで大切なのは『カメラ』に
つながるしりとりなので
選ぶのは「す」で始まって
「か」で終わるものを
さがします。

 

この考え方、やり方を
理解させるのが大変でした。

 

たとえばこの問題で、『ススキ』の名前を
知らなくても『カメラ』につながるのが
『スイカ』しかないとわかれば
『ススキ』の名前を知らなくても
しりとりとして『スイカ』を選ぶことができます。
この様に「しりとり」は推理を働かせなくては
できない問題です。
 
子供にどれだけの推理の力が
あるかどうかを見るには「しりとり」は
最適な問題だと言えます。
どこの学校にも「しりとり」の問題が
多く出題されるのは
これが理由です。
今回のゴールデンウイーク特訓は
沢山の種類の「しりとり」の問題を
やったので、かなり臨機応変に「しりとり」が
できるようになりました。

 

3冊目は「重ね図形」の問題をやりました
重ねたらどうなるかという問題は
形が複雑になる程、集中力がないと
答えが選べません。二枚をただ重ねるだけだと
なんとか解答はできますが、折って重ねるのは
この時期難しかったようです。
今年の2日間のゴールデンウイーク特訓で
例年と同じように3冊を終了する事が出来ました。

 

私が学んで欲しい
「達成感」
「明日があると思って
やりたくないことを先送りしない」
「頑張ることの楽しさ」

 

この3点を短い期間でしたが
子供たちは学んでくれたと思います。
今年も、ゴールデンウイーク特訓は
今後の小学校受験に向けて確実に
成果があったと思います。
終了した後残りの休日
子供達には楽しい事が沢山あるようで
みんなニコニコして帰って行きました。

 

私はみんなに
「勉強はこんなに沢山やったんだから
勉強は忘れて楽しんできてね」と言いました。

 

「さーこれから私にも楽しい休日が来ました」
私も2日間子供達が理解できるまで指導をするのは
大変でした。まさに忍耐でした。

 

私も2日間の休日を利用をして愛犬2匹を連れて
長男の運転で、軽井沢のT2(ティーツー)という
お食事が美味しくて、愛犬と一緒に宿泊できて
食事も一緒にできるペンションに行きました。
image1-3
第1回の合宿をこのペンションの
コテージでおこなった懐かしいところです。
私も普段お留守番ばかりしている愛犬と
心ゆくまで一緒に過ごせました。
image2
子供達も楽しい休日を過ごしていると思います。
次回授業で会うのを楽しみにしています。
これでブログをおわりにしたいと思います。

【告知】
平日・土曜日に開催決定!
相談会 西荻フレンドリースクール YTUP合同会社
【参加費 2,000円】子育て・小学校受験、なんでもお聞きください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験授業受付中 西荻フレンドリースクール
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2018年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

3.プリムスアカデミー【小学生英語コース】

プリムスアカデミー 西荻窪校
プリムスアカデミー 西荻窪 英語教室

プリムスアカデミー西荻窪校小学生コース無料説明会・デモレッスン
申し込み受け付け中!
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー 西荻フレンドリースクール
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら
小学校受験100%合格バナー 幼児教室 杉並区西荻窪駅

リトミック・知育・体操など幅広く学習できます。
なかよしクラスバナー[横長]

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff[無料]
iPhone/スマートフォンでもご聴取いただけます。
※音声メディア ラジオのように聞くことができます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool,西荻フレンドリースクール
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ https://friendly-school.com/podcast/

毎週実施!子育て・進学に関する相談を受けられます!
西荻フレンドリースクール 相談会

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

2018年 5月 8日 火曜日

いつ頃始める小学校受験の準備

by friendly-school

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム 近野ゆみです。

ゴールデンウィークが明けました。
今年のフレンドリーの発表会は6月9日なので
これから準備に大忙しです。

さて、今日は幼児教育のスタートは
何時頃が良いか考えてみます。

幼児教育は1才6ヶ月ごろから
始める事が理想です。

なぜそんな時期から始めるの?
と思われる方もいるかと思います。

それは6カ月後に2歳と言う自我が目覚め
好きな事はやるが、嫌なことはやらない
わがままいっぱいの2歳がやってくるからです。

実は2歳児の子育てが一番難しいです。
2歳児は何を言っても理解できない
そんな時期でもあるからです。

2歳になる6ヶ月前から
幼児教育を受けていると
小さいながらも話を聞く姿勢ができ
ある程度我慢もできるようになります。

しかし、一般の家庭では1歳6ヶ月から
幼児教室に通うことなど考えないと思います。

3歳4歳になって、同い年の子供達と
遊ぶ機会が多くなると

まわりのお友達に比べて

言葉が出ない
表現力が足りない
走り回る
落ち着きが無い
椅子に座ってきちんと話しが聞けない
目線が合わない
など

自分の子供の心配事が沢山増えてきます。

我が子の苦手、弱点に気がつき
どうしたら良いかを考えるご家庭は
まだ子供を修正することができます。

早くに気がつけば気がつくほど
子供の成長を良い方向に導く事ができます。

西荻フレンドリースクール,セミナー,YTUP
4年前に銀座で第一回のセミナーを開きました。

その時来てくださったお母様は私の講演を聞いて
すぐに入会をしてくださいました。

その方の子供は男の子で1歳6ヶ月でした。
もう少し小さかったかもしれません。

最初は1時間ボールを転がしたり
野菜の本 果物の本を見せて
名前を私たちが一方的でしたが
毎時間話しかけていました。

ある日果物の本をみせていると
指をさして
「もも」と初めて自分から言いました。
「あっこんな声をしているんだ」
大変感動をしたのを覚えています。

その男の子は2歳のなかよし教室から
年少クラスに進級しました。

年少クラスでは私が作った
「桃太郎」のストーリーを
大きな舞台で客席に向かって一人でお話をして
桃太郎の歌も歌って10分間一人芝居をしました。
西荻フレンドリースクール,YTUPLLC,発表会
この発表会での出来事で自信をつけ
年中クラスに進級し
幼児部最後の年長クラスへと
進級しました。

このように一年ずつ発達段階に合わせた
教室での指導の積み重ねが良かったのか
昨年の10月から始まる小学校受験で
埼玉県 神奈川県 東京を合わせて9校
全ての小学校に合格をしました。

合格をしたと言うことは
9校の小学校の先生方が育ててみたい
と思った子供に成長したということです。

私とお母様で5年半
その年齢の発達段階の最高が
クリアーできるように
頑張ってきた結果だと思います。

人間が人となり、立派な人間として
成長するには、基礎となる土台を
しっかりさせる必要があります。

短期間の土台作りでは
砂でできたような土台のため
6年後12年後に
何か問題が子供に降りかかった時には
すぐに土台ごと崩れてしまいます。

土台作りは、
大変時間がかかります。

そのため赤ちゃんから
幼児になる少し前の
1歳6ヶ月から始めるのが
最適だと思います。

まさに幼児期は
立派な人間になるための
土台作りです。

1歳から6歳までの幼児期に
しっかりした土台を作るためには
時間をたくさんかける必要がある
ということが、これでわかりました。

6年間かけて作った土台と
1年や2年の土台作りでは基礎力が違います。
幼児期の基礎がしっかりできた子供が
小学校受験に成功します。
それだけではなく社会に出ても
成功間違いなしだと思います。

今、社会で求められている人材は
自立している子供
または自立している大人です。

では、自立はいつ頃から教えたら
いいでしょうか?
実は、1歳6ヶ月からでもできます。

幼児教室は親子一緒に通うものと
考えがちですが、
1歳6ヶ月からでも親と離れて受講することは充分可能です。

1歳6ヶ月または2歳時のクラスなどは
親子一緒に受ける教室が大半だと思います。

しかし西荻フレンドリースクールの
「なかよし教室」は子供だけで
レッスンができます。

いきなりお母さんと離れるのでは無く
入会後4回までは一緒にレッスンをします。

5回目からは、先生と1対1の
個別レッスンになります。

一時的にお母さんと離れるときには
泣きますが
「別れても60分たったら
必ずお母さんは迎えに来る」
という事を学ぶと子供は泣かなくなります。

これは幼稚園入園での母子分離にも
大変役にたちます。

なかよし教室ではお母さんには
「あとでお迎えに来るからね」
と必ず子供に言って
「さよなら」をしてもらいます。

今現在では親が必ず迎えに来ることを
子供は学んでいるので
ほとんど泣く子供はいません。

現在の2歳児仲良し教室では
1歳6ヶ月の子供でも
60分1人で授業が受けられます。

幼児はその時間一人で頭もしっかり使い
沢山の刺激を受けて帰るので
その日は疲れてすぐに寝るようです。

もうすでに自立が出来始めています。
そして幼児が1人又は二人のグループレッスンの中で
話を聞く姿勢を学び始めています。
先生は沢山の語りかけを子供にするので
語彙力も増え少しずつ会話ができるように
なってきています。

なかよし教室の60分は誰の力もかりず
小さいながらも自分で考えているので
考える力も育ちます。

西荻フレンドリーの幼児クラスでは
年少、年中クラスまでは入会当初は
個別レッスンから始めます。

聞く力、自分で考える事が
できるようになってから
既存のグループに入ります。

そのためグループの人数が増えても
授業ができなくて置いてかれたり
理解の早い子供でも授業で待ってばかりと
言う事はありません。

既存のグループは聞く姿勢
自分で考える姿勢ができて
机にきちんと向かう事が
できているという事です。

実際、2歳児、3歳児4歳児の子供に
グループで学ぶ事は無理だと私は考えています。
まだ何が良いことで、何が悪いことかなどは
この年齢では区別がつきません。

グループの中には、先生の話も聞かずに
ウロウロ歩き回る子供がいたり
人のペーパーを見て答えを書いたり
奇声を発して走り回る子供がいます。

そのようなお友達の行動を見て
幼児なので「やってもいいんだ」
と勘違いして本来そのような事を
やらない子供でも悪い事を真似をして
やり始める場合もあります。

他の子供にも悪影響をおよぼします。
まだ善悪のわからない特に2歳児3歳児には
正しい事を学んでもらうためには
このような個別指導というものが必要です。

このように、幼児期の土台作りは
小さい時から正しい方向に
導いていくことが必要です。

5歳6歳の年長になって
始めて協調性
思いやりの気持ちが
持てるようになります。

その年齢が始めて
お友達と関われる時期です。

6歳までにグループ行動が
できるようになるので充分です。

年長になるまでに(5歳6歳を迎えるまでに)
幼児は沢山の経験を積み
親からも自立ができ
自分の考えが、自分の言葉で
相手に伝えることができるように
なることが大切です。

まずコミュニケーションが取れなければ
グループ活動はできません。

5歳6歳の時に自分の意思が伝えられなくて
友達をたたいたり、自ら泣いたりする子供は
幼児期の土台作りができていない子供です。

実際に幼稚園受験では
母子分離が泣かずにできるかどうかが
最大ポイントで
グループで遊ぶという課題は
ほとんどありません。

しかし小学校受験は行動観察が重視され
思いやりを持ってグループ活動ができるか
協調性があるかどうかの項目があります。

人間の基礎となる
土台を作りは短期間ではできません。

早い時期から始めて
長い年月をかけて
子供の成長、発達に合わせて
教育をすることが、必要だと思います。

早くから始めるメリットは
知能を伸ばすことだけでは無く
その年齢に合わせた心を育て
誰の助けもなく
1人で考える力を育てる事
だと思います。

幼児期にしっかりとした土台を作ることは
将来しっかりした人間を作ることにもなります。

4歳5歳までは間違った子育ては
修正ができます。
是非今一度子育てを見直してください。

お母様方の子育ての中で
どんな事を修正をした方が良いかなどは
相談会、体験レッスンを通して
私からお伝えできると思います。

お気軽にお問い合わせください。
今日のブログは終わりたいと思います。

【告知】
平日・土曜日に開催決定!
相談会 西荻フレンドリースクール YTUP合同会社
【参加費 2,000円】子育て・小学校受験、なんでもお聞きください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験授業受付中 西荻フレンドリースクール
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2018年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

3.プリムスアカデミー【小学生英語コース】

プリムスアカデミー 西荻窪校
プリムスアカデミー 西荻窪 英語教室

プリムスアカデミー西荻窪校小学生コース無料説明会・デモレッスン
申し込み受け付け中!
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー 西荻フレンドリースクール
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら
小学校受験100%合格バナー 幼児教室 杉並区西荻窪駅

リトミック・知育・体操など幅広く学習できます。
なかよしクラスバナー[横長]

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff[無料]
iPhone/スマートフォンでもご聴取いただけます。
※音声メディア ラジオのように聞くことができます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool,西荻フレンドリースクール
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ https://friendly-school.com/podcast/

毎週実施!子育て・進学に関する相談を受けられます!
西荻フレンドリースクール 相談会

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ