Skip to content
Tags

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

小学校受験、お母様の指導は無用です

by friendly-school on 1月 12th, 2017

あけましておめでとうございます。
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコムの近野ゆみです。

新年を迎え、教室としても新しいことに
チャレンジしていければと考えております。

新年最初の記事は小学校受験と親子関係についてです。

「小学校受験は、お母さんが勉強を教えるもの。
お母さんと子供とで二人三脚で頑張るもの」

ほとんどの方が小学校受験について
この様に思っていませんか?

26年前の長男の受験の時には
西荻フレンドリースクールの様に
お預かり勉強のある幼児教室は一件も
ありませんでした。

そのため私は問題集を自分で買って
私が息子に教えました。
当時長男が通っていた教室は
ペーパーのやり残しもないし
次の授業までの宿題というものも
ありませんでした。

しかし授業でやった内容が理解できたかどうかの
確認テストはありました。
そのテストで子供ができていれば
お母さんの指導が良かったと言うことで
悪かったら何か教え方が間違っていたという事
がわかります。

とても自分の反省材料にもなりました。

「子供ができないのは親の指導が間違っているので
子供を怒ってはいけない」
と当時その教室の所長先生がいつも
おっしゃっていました。

毎月の確認テストで親の指導の良し悪しが
判断できた事はとても助かりました。

しかしその様な機会がない場合
親の指導の良し悪しは
11月の本番のテストの結果でしか
わかりません。

希望通りに合格をいただけたら
親の指導が良かった。
どこの小学校も不合格な場合は
親の指導が何か間違っていた事になります。

結果が出る11月に気がついても遅すぎませんか?

親子でする勉強の難しい所は
「親が子供に精一杯教えた」という
親の自己満足で終わる事です。

親は一生懸命教えたつもりでも
子供は理解できてない場合があります。
そして親だけが納得をして本番をむかえ
残念な結果になる事があります。

親は「こんなに教えたのになぜ?」
実はこれが親の自己満足です。

私の場合毎月確認テストがあったため
毎月子供への指導の良し悪しを
反省をしていました。

西荻フレンドリースクール創設当時10年ぐらいは
「重さ比べが理解できていないので
家でも勉強をしてください」などお母様に
勉強を頼んでいた時期もありました。

しかし、現実はお母様方にも教えるのが得意
不得意があります。

教師の資格をお持ちでも
自分の子供を教えるとなると
イライラも人一倍です。

多くのお母様方は子供に躾をして
育てていくだけで精一杯な環境にあると思います。

さらにお教室からの宿題を
子供にさせるなどは大変です。

特に共働きのご家庭には
子供に教える時間が
どれだけあるでしょうか?
その答えは、無いと思います。

小さい赤ちゃんがいたり
兄弟が多かったりするご家庭はどうでしょうか?
とても子供との二人三脚での受験は無理です。

しかし、どの親御さんも
「子供には楽しい小学校に通ってほしい」
と思うのは当然です。

でも他に兄弟がいて見てあげられない
仕事は忙しい。当然親はイライラして
焦りが出ます。

丁寧に教えていかなければ理解できない幼児に
ちょっとした事で
「なんでわからないの」

とつい子供の事を怒ってしまいます。
今まで優しかったお母さんが
急に怒り始めると、子供は、
「お母さんは私の事(僕の事)きらいなんだ」
と思い始めます。

すると子供は情緒不安定になり
爪噛み、目がパチパチしたりなど

身体に異常が出てきます。

これがまさにチックです。
これは勉強するのが嫌だからではなく
親子関係が悪くなると起きるようです。

親も焦り始める5月6月以降ぐらいに
起きる事が多いようです。

西荻フレンドリースクールの子供たちは
家での宿題も特にはありません。
家での勉強も特にこの時期はありません。
授業の内容の復習ぐらいです。

親子関係が悪くなりそうなご家庭は
家での勉強はやらない事もあります。

特に2歳児クラス年少年中クラスから
通っている子供たちは年長になっても
小さい時から学力を無理無く積み上げているため
チックになる子供は一人もいません。

私達のスクールはご家庭で
親子で頑張らなくても
今年のように立教も早稲田も桐朋学園
桐朋小など多数の私立の小学校に
合格をしています。

20年以上も100%合格を出しています。
この結果を見ても本当に家での勉強は必要でしょうか?

確かに26年前の長男の時の受験は
親が頑張る時代でした。
教室側も、どの様に子供を受験まで導いて行ったら
良いかの指導が大変行き届いていました。

しかし、現在は
「はいお母様が頑張ってください」だけで、
具体的に、どの様に頑張るのか
どんなことをしたら良いかの
アドバイスが無いようです。

そして、今の時代
共働きのご家庭も多くなり
子育てに悩んでいる方も多いです。

私自身、自分の子供に教える事の難しさを
26年前に経験いたしました。

そんな経験から親子二人三脚ではなく
お母様方には家での躾、生活力をつけることを
お願いしています。

勉強は教えなくてもいいから
お手伝いをさせて、親が先回りをするのでは無く
子供に考えさせる生活をお願いしています。

では「勉強は教えなくていいのですか」
とよくきかれますが、はさみ切り、点図など
色塗り 折り紙などお母様が家事をしながらでも
できる宿題はだします。
というとお母様方はホットするようです。

勉強は責任を持ってスクールで見ます。
体操もお絵描き工作も、集団行動も
面接、親の面接、願書指導
全て授業の中に取り入れています。
西荻フレンドリースクール,塾,小学校受験

幾つもお教室に通う必要がないため
ご家庭の負担が軽くなります。

そんな忙しいご家庭のために
フレンドリー独自の配慮があります。

授業の始まりは決まっていますが
お迎えは、ご家庭の予定に合わせて
お母さんが来たり、お父さんがきたりします。
お迎えの時間はご家庭によって違います。

時には仕事の都合で遅くなる場合は
臨機応変でお預かりをしています。
今年(4月から新1年生の旧年長クラス)のご父兄は、
全員共働きのご家庭ですが
高い倍率のところを全員合格をしています。

別にお母さんが勉強を頑張らなくても
教室の先生が子供と一緒に信頼関係を築いて頑張れば
沢山の学校に合格できます。

ではお母様方は何もしていないで
楽をしていると思われがちですが
子供の精神面のケアー、躾、子育てについて
子供と向き合い悩みながら
受験の日まで親子の絆を強くする努力をします。

同時に自立した子供に成長できるよう
子育てをしていきます。

自立とは
「テストで頑張るのは両親では無く自分が頑張る」
という事です。

あるご家庭のお母様が入学の手続きに行った時に
「みんなで頑張ったから合格できたんだね」
と言ったところ子供が
「パパもママも頑張ったけれど一番頑張ったのは僕だよ」
といったそうです。

子供自身が頑張って
合格できたという事を
6歳にして理解できた事こそが
この小学校受験の最終目的だと
私は考えています。

この子供だけでは無くほか9人の子供達も
高い倍率の学校に合格できているので
同じ気持ちを持っていると思います。

普段の授業は、みんな自由な恰好をしてきます。
上履きも履いていないです。
幼児は受験本番になっても
どれが模擬テストで
どれが入学の試験日なのか
あまりよくわかっていないようです。

そのため私達のスクールでは
受験のような恰好をして授業は受けません。
みんな好きな洋服を着てきます。
上履きも試験一週間前に持ってきてもらって
何回も親の手を借りずに綺麗に
スマートに履き替える練習をします。

実際のテストでは、小学校の玄関で
くつを履いたり脱いだりしている
親子の様子をみているようです。

たとえ幼児の受験でも親が頑張るのでは無く
子供が親から自立して頑張る力が持てるかどうかです。

よく考えてみると親子で勉強しているご家庭から
子供が親から自立する事ができるでしょうか?

いつまでも親が側にいないと
勉強ができないという事は
親子の自立はできません。

しかし、私立の小学校が求めている子供は
親から自立している子供です。
高い倍率の小学校はまさに
親から自立できた子供を求めています。

子供が受けた授業の内容を
親が先生から説明を受けて家で教える。
この繰り返しで受験当日までに
親子の自立はできるでしょうか。

子供は
「どうせ聞いてなくても
ママやパパが教えてくれる」
と思い親任せになります。
それでは自立できません。

この時期の年長クラスでは
問題説明解説は先生がしていますが
来年の4月ごろからは授業の終わった後
先生からの問題説明をする前に
子供たちが自分でお母様お父様に説明をして
「自分の答えの何が間違ったか!
どうすればよかったのか」まで子供が説明をします。

そこまでできたら自立は完璧です。
夏前には自分で自分の書いた答えに
マルバツを赤でつけます。

勉強は教室で指導
生活、躾は家庭でしてもらいます。
授業の洋服は普段着、上履きなし。
代わりにおやつ、飲み物持参で
授業の合間におやつタイムをします。
これがフレンドリー流です。

このおやつの時間を利用して
子供たちの交流を図り
集団行動の練習も兼ねています。

お母様方がイライラして
子供を怒ったりしなくても
お教室の指導者がしっかり子供たちに教え
お母様は子育てを頑張れば
合格を手にすることができます。

このような方法で
11月10日まで頑張った子供たちは
全員第一志望に合格できました。

このように西荻フレンドリースクールでは
最後の11月10日まで年長クラスはあります。

子供達が同じ目的に向かって
最後の桐朋学園、早稲田実業初等部の発表で
今年も全員合格が決まりました。

この様に勉強は教室で
生活面、躾は家庭での分業で
子供を自立させます。

本当に小学校受験に必要なのは
親子の二人三脚でしょうか?
親子の二人三脚だけでは自立した子供は
生まれてこないと思います。

私立でも国立小学校でも
勉強ができる子供では無く
子供らしい可愛さがあり
自立した子供を求めています。

長くなりましたが
これでブログを終わりたいと思います。

西荻フレンドリースクールのクラスに
ご興味のある方は是非体験にいらしてください。
普段着でどうぞ
お待ちしています。

最後にセミナーのお知らせです。
2017年3月18日(土)午前11時から
2017年3月31日(金)午後18時から
私立小学校の実態を語るセミナーを企画しています。
場所はフレンドリースクールです。
フレンドリースクールの情報網で入ってくる
私立・国立小学校のいろいろな実態を参加者にだけお教えします。

お子様の進路でお悩みの方はぜひご参加下さい。
セミナー告知用バナー2017年2月

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
youtubeバナー
【告知】
平日・土曜日に開催決定!
相談会 西荻フレンドリースクール YTUP合同会社
【参加費 2,000円】子育て・小学校受験、なんでもお聞きください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験授業受付中 西荻フレンドリースクール
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2018年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

3.プリムスアカデミー【小学生英語コース】

プリムスアカデミー 西荻窪校
プリムスアカデミー 西荻窪 英語教室

プリムスアカデミー西荻窪校小学生コース無料説明会・デモレッスン
申し込み受け付け中!
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー 西荻フレンドリースクール
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら
小学校受験100%合格バナー 幼児教室 杉並区西荻窪駅

リトミック・知育・体操など幅広く学習できます。
なかよしクラスバナー[横長]

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff[無料]
iPhone/スマートフォンでもご聴取いただけます。
※音声メディア ラジオのように聞くことができます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool,西荻フレンドリースクール
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ https://friendly-school.com/podcast/

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
juken_schoolteach88_31

[`evernote` not found]

From → 小学校受験

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS