Skip to content

「しんせつなともだち」読み聞かせのポイント-小学校受験-

by friendly-school on 3月 8th, 2015

 

西荻
こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野由美です。

先日になりますが
3月3日ははひな祭りでしたね。
フレンドリーに来ている子ども達も
幼稚園や保育園、学校でひなあられを食べたり
ひな祭りのイベントなどがあったようで
嬉しそうに報告してくれました。

今回は年長クラスの読書の
課題「しんせつなともだち」(福音館書店)について
書きたいと思います。

しんせつなともだち
この本は季節が冬の話なので
毎年課題図書としてこの時期に
本を生徒に購入していただき
読み聞かせをしています。

この本を年長の課題図書に選んだ理由は
「親切とは何か」を
子供達に伝える事ができるからです。

そして「親切にする、親切な事」とはどんな事かを
子供達に知ってほしいからです。

小学校受験の面接で、
「お友達に親切にした事がありますか」
という質問が時々あります。

子供達はその時に
「親切」がよく理解できず
答えられないことがあります。

「どんな事が親切か」を理解するには
この本は最適です。

では、この本からどんな事を
子供達が学ぶことができるのかを
説明したいと思います。

あるとても寒い冬の物語です。
寒いから、どの動物も食べるものがありません。
そんな中、ウサギが雪の中に食べ物を探しに行くと
カブを2つみつけました。

そこから話が始まります。
ウサギはカブを2つ持って帰り
本来なら、一つ食べて一つは家で蓄えておいて
次回食べれば良いのに、ウサギは
自分も食べ物がないんだから
友達もないかもしれないと思い
一個食べて、一個はロバの家に持って行きました。

ロバは留守だったので家の中に置いてきました。
ロバも好物のサツマイモを見つけたので
子ヤギが食べるものが無いかと心配をして
カブを子ヤギの家に持って行き、周り巡って
カブがウサギの家に戻ってきた話です。

今までは、どの家も留守だったので
カブをそっとおいてきましたが、ウサギの家は
ウサギが寝ていたのでウサギをおこさずに
子鹿が、カブを置いていきました。

おそらく子鹿は、せっかく寝ているのだから
起こしたらかわいそうという友達の
うさぎに対してのやさしさだったのでしょう。

相手の身になって、食べ物が自分も無いんだから
友達も無いだろうと思いカブを置いていく。
相手の立場になって考えた行動が
親切な事だと私は思います。

この本を通して、優しさと親切の違いとともに
「やさしい」「親切」とはどういうことかを
この本を通して学ぶことができると思います。

ウサギが目を覚まして自分のあげたカブが
戻ってきたのを見て
「友達がわざわざ持ってきてくれたんだ」
ウサギは思いました。

おそらく、カブを持ってきたのが
誰だかわからないけれど、
きっと持ってきた動物は
食べるものがないだろうと自分(うさぎ)の事を
心配してくれた友達だと思いました。

ここで子供達に教える大切な事は
「自分の事だけを考えるのではなく
自分も食べる物に困っているから
他の友達も困っているのでは」と
相手の立場になって考えられる事です。

そして、全部自分だけで食べるのでは無く
友達にも分けてあげられる「やさしい気持ち」
も子供達には理解してほしいと思います。

この本を通して
「困っている人達をを助けることのできる子供」
「相手の事を考える事ができる子供」
になれるように、読み聞かせをしてください。

年長クラスも次回が読解2回目の授業になります。
私たちも「相手の事が考えられる」子供達に
成長できるように全力で指導したいと考えています。
これでブログを終わりたいと思います。

【関連記事】
小学校受験の為の読み聞かせ「もりのおふろ」
小学校受験に役立つ絵本の読み聞かせ「どろんこハリー」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ

1.体験授業受付中
体験募集
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで残り3名)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法
2014年10月第2版発行

小学校受験100%合格法 amazonkindle 西荻フレンドリースクール

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

 

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

 

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクールがお届けする小学校受験専門メールマガジン

上記フォームから登録可能です。

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

[`evernote` not found]

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS