小学校受験・幼稚園受験の幼児教室・東京都杉並区の西荻フレンドリースクール

幼児教育セミナー

幼児教育セミナーセミナーバナー,西荻フレンドリースクール,東京都,埼玉県

申し込みボタンa

小学校受験セミナー 非常識な子育てのルールセミナー

半年ぶりのフレンドリースクール主催セミナー

非常識な子育てのルールセミナー

いまの子育てに自信を持っていますか?

一度しかない幼児期に親として何をしてあげられるか(本セミナーは終了しました)

東京都杉並区にある西荻フレンドリースクールは今年で開講28年を迎えます。

私たちが得意とするのは小学校受験です。
これまで入会した年長クラスの生徒さんは全員有名小学校に合格しています。
その実績から様々なメディアの取材もありました。

実際、今年の年長クラスも申し込みが絶えず、残り1名の募集となりました。

私たちが取り組んできたことは単なる小学校受験対策ではなく、その子の将来を見据えた[人間教育]です。
大手や個人塾など多くの幼児教室は「小学校受験合格」という結果を第一のゴールと考えています。

どこの幼児教室も研究に研究を重ねた試験対策を元に
子供達に合格のための授業をおこない、その結果多くの幼児教室も当然、
毎年合格実績を出しています。

そういう意味では私たちの教室も他の教室と同じだと思われるかもしれません。

しかし、私たちが重きを置いているのは「人間教育」であり、「受験対策」ではありません。

「人間教育」をした後での「受験対策」です。

この順番の違いとても大きな問題となります。

「試験対策」だけで「心」は育たない

「受験対策」を考える教室は当然「小学校の試験」に
合格できるような子供を育成するように頑張ります。

しかし、「ペーパー」や「体操」など小学校受験に必要な項目だけが成長に必要な要素でしょうか?

私たちが目指す「人間教育」において最も大切なことは「人の話を聞けること」

実はどの学校説明会に行っても「人の話を聞けること」を重視しているという話が必ず出ます。

私たちはこの「人の話を聞けること」を主軸に、
・この年齢で必要なことは何か?
・今、この子にとって必要なことは何か?
・親の関わり方はこの子の成長にとって適切か?
・子供の生活環境・学習環境に問題点はないか?

これらを常に考えながら、一度しかない幼児期の時間を最良のものにするべく
日々向き合っています。

教室内ではペーパー指導ばかりではなく、揉め事があった時に子供同士で話し合わせたり
集団でレストランに行ってみたり。周りで起こる事象を教材にしながら問題解決能力を育みます。

詳しいことはセミナーでお話ししますが、これらの「人の話を聞く力」、「問題解決能力」は
「生きる力」と置き換えることもできるでしょう。

教室での日々の関わりの中で子供たちはたくさんの経験をします。
それは挫折や成功、そして親子との対峙も含まれます。

こうして年長の受験期までの間にたくさんの経験を積んだ子供たちは
どんな環境でもどんな問題でも動じず、一生懸命取り組むことができるようになります。

繰り返しになりますが私たちはいわゆる「小学校受験対策」はほとんどしていません。
つまり特定の学校を意識した授業を行っていません。

あらゆる傾向の問題も対処できるように膨大な問題に取り組み、
困難な場面でも諦めずに向き合える精神を養います。

当然、時間もかかり、私たちにとっても楽なことではありませんが
子供の教育にはそのくらいしなければいけないと考えています。

この取り組みの結果として、これまで全ての子供が私立小学校への合格を果たすことができたのだと思います。

私たちが取り組む中で大切にして来たこと

この28年間の取り組みは果たして正しかったのか?
その答えは卒業生の姿にあります。

進学先の学校でも、フレンドリーの卒業生は先生方から評価が高いことが多いそうです。
また、現在社会人になった初代の生徒さんは一流企業で活躍されています。

日々、変化を続ける教育環境ですが、これからもこの取り組みを続けていこうと考えています。

そんな中、最近[小学校における教師の指導力不足]や[家庭での虐待問題]などが
話題に上ることが多くなりました。

また、大学の試験問題が詰め込み型から思考力や問題解決能力を問う傾向に変化しています。

一見無関係なこの2つ。実は大きく関係しています。

それは社会が求める子供像と現実の子供像の乖離が起きているということです。

親や教師が子供と向き合う際に、これまでの考え方では通じないことが増えてきたのでしょう。
また、大学生、成人はいわゆる「指示待ち」タイプが増えているとも言われています。

自分で考え、自分で問題を解決する。
集団をまとめ、積極的に取り組む。

このような子供が今の時代、求められているのです。

そのようなことを考えていた時、ふと気づいたことがありました。

「私たちが求める人間像と一致している」

将来社会でリーダーになりうる人材と、フレンドリースクールが輩出する子供の
指向性が同じだったのです。

そのことに気づいた時、今後、より多くのご家庭にこの教育法を提供したいという思いが以前より強くなりました。

しかし、私たちの教室は1つだけ。
生徒も同時に教えられるのは10名のみです。

授業スタイルでの関わりには限界がありました。

そこで「セミナー」という形で、親御様や教育関係者に直接私たちの理念をお伝えすることにしました。

これまでの取り組み、職員たちの考えを整理し、体系化しました。
すると、いくつかのポイントが浮かび上がってきました。

それらのポイントは、一般の育児書には書いていない「非常識」なものばかりでした。

これらの方法はどんな子供でも実践可能なことばかりです。
セミナーでしっかり内容を理解して、子育ての場で活かしてほしいと思います。

◎最適な幼児教育の先には最適な小学校生活が必要です。
もちろん、このセミナーでは小学校受験についてもしっかりとお話しします。

[幼児期]から[児童期]への大切なタイミングは小学校入学と重なる

私たちの子育てのアプローチは子供への声かけを主に
「大人が適切に子供と関わる」ことに重きを置いています。

手前味噌になりますが、フレンドリースクールに通っている間は最適な環境で
幼児期を過ごすことができるでしょう。

しかし、児童期に移ってからは小学校での生活が中心となります。

放課後、私たちの教室に勉強にくる卒業生も多いですが、
それでも通っている学校の影響は大きいと感じています。

幼児期を適切な関わりでしっかりと育てた後は、
安心して子供を託せる学校をさがすことが必要となります。

将来社会に貢献できる子供が育つ環境が整っている学校とはどこでしょうか?
今のうちからその辺りも考える必要があります。

トップ3%に入るということ

所得や能力のみならず、真の意味で社会に貢献できる人材は全体の3%程度に絞られると我々は考えています。

人格形成の過程において「どこで何を学んだか」は重要な事柄と言えます。

ところで、現在都内における、私立・国立に通う小学生の割合は約3〜4%となっております。
この数字が先ほどの数字と関連があるように感じるのは気のせいでしょうか。
(もちろんすべてとは言いませんが)

すべての学びの基礎基盤となる児童期をどのような環境のもと過ごすか?
小学生は公立で中学から私立でいいと考える方は多いようですが、
公立で学ぶ6年間と私立で学ぶ6年間。

そこでの差は中学進学時どれほどになっているのでしょうか?

学費や通学距離だけでなく、そういった部分にも目を向ける事が
将来選ばれし3%の人材輩出につながっていく機会となるのではないでしょうか?

小学校受験本番まで残り数ヶ月
準備の段階で思い込みや誤解があると思わぬ結果に繋がりかねません

30年にわたり小学校受験に関わってきたプロフェッショナルが出願時、試験時、
その他見落としがちな【小学校受験での意外な注意点】を徹底解説!

今年受験の方、来年以降受験の年少・年中のお子様をお持ちのお客様にも最適なセミナーです!

少子化を迎え、私立小学校の倍率などにも変化が見られるなかで、
小学校受験の様相はどのように変化しているのでしょうか?

保護者の変化や、学校で起こる問題点、社会から求められる姿勢などを反映し、「学校が求める子供像」も変わり、試験内容も変化していきます。

しかし、多くの幼児教室はそうした微妙な変化に対応しきれていません。

“やり直しができない”小学校受験では正しい情報を得ることが重要

不確かな情報や指導のなかで受験をすることは親御様はもちろんのこと、
お子様にとっても大変不幸なことと言えます。

西荻フレンドリースクールは毎年試験後にお子様からすぐに聞き取りを行い、活きた情報を得ています。また、OB、OGの小学生がそのまま教室に残り毎日教室で勉強しているため、各学校の情報も日々更新されていきます。

会員さまにはそうした極めて鮮度の高い情報を共有し、試験で最善を尽くせるようにサポートしています。

今回のセミナーでは、小学校受験まで半年を切ったこの時期に当教室が持っている独自視点の受験対策を10名限定でお伝えしようと思います。

幼児期は丁寧にしっかり育てて、児童期は安心して託せる学校にお任せしましょう。

先着順となりますのでに現状にお悩みをお持ちの方はぜひお早めにお申し込みください。

申し込みボタンa

講演内容(順不同)
第1章 小学校受験に合格する子供達に共通している3つの特長とは?
第2章 世界で通用するトップ3%を目指す!非常識な子育てのルールとは?
第3章 世界で通用するトップ3%の人間に成長しているのか?簡単にチェックできる3つの質問とは?

 

こんな方にお勧め!

現在年中のお子様をお持ちのご家庭

正しい知識を身につけじっくり来年に備える

・単なるテクニックではなく、親御様の心構え、考え方についても丁寧にお伝えします。
・子供の成長を手助けする声かけとはなんでしょうか?実例を交えながらわかりやすく解説します。
・正しい知識を身につけた上で受験準備に入れますので安心感を持って勉強を始めることができます!
・受験に関する内容を広く取り上げるため、まだ受験するか決めかねている方にもオススメです。

現在年少のお子様をお持ちのご家庭

早期準備の重要性を認識する

・間違えた指導をしてしまう危険性を回避できます。大切な幼児期、関わり方を間違えると
子供の成長に逆効果になりかねません。望ましい指導法を認識しておくだけでもお役に立てると思います。
・幼児教育、小学校受験準備どちらも早ければ早いほど、良いとされています。
それは小さいうちから正しいアプローチでしっかりと子育てをすれば自ずと
年齢に応じた適切な能力を身につけていくことができます。
しかし「正しいアプローチ」とは何かわかっていなければ理想の教育はできません。
このセミナーはそういった知識を手にいれる絶好の機会となります。

【セミナー概要】

非常識な子育てのルールセミナー

講演名 トップ3%に入るための非常識な子育てのルールセミナー
講師 近野由美(西荻フレンドリースクール室長)
日程 2018年4月15日(日)
講演時間 11:00〜13:00
受付開始 当日午前10:45〜
定員 10名
受講料 通常3,000円
早割2,500円(2018年4月4日(月)22時迄)
支払い方法 1.当日現金支払い
2.クレジット決済[安全なPayPalを使用します。申し込み時にクレジット払いの旨をお伝えください。手続きのご案内を致します]
申込期限 2018年4月13日21:00まで
会場 西荻フレンドリースクール3階
≪住所≫杉並区西荻北3-16-3
≪アクセス≫●JR中央・総武線西荻窪駅北口から徒歩3分
持参物 筆記用具
主催・共催 西荻フレンドリースクール
当日の連絡先 03-3390-0750

【セミナー受講特典】

・【先着3名様】西荻フレンドリースクール オリジナル教材(10,000円相当)
・子育て相談会半額券(1,000円相当)
・ワンドリンクを無料でサービス

◉講演後は、ご希望の方には質疑応答の時間も用意しております。
今年受験をされる方、新年度に年長となられるお子様をお持ちの親御様、近い将来にお子様の小学校受験をご検討中の親御様のご参加をお待ちしております。

◆お問合せ:03-3390-0750(10:00a.m.~22:00p.m.)
mail:info@friendly-school.com

【受付開始】2018年3月30日(金)午後20:00より(申し込み多数の場合先着順)

お問い合わせフォーム(こちらからもお申込みいただけます)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

受講方法 (必須)
 一般 早割

題名

メッセージ本文

講師紹介

講師 近野 由美
(西荻フレンドリースクール室長)
近野由美 西荻フレンドリースクール音大を卒業後、幼児教育に興味を持ちヤマハ音楽教室に入社。
13年間幼児教室で教えながら、
養護施設でのボランティアにも8年間参加し、
児童の情操教育に深く携わる。

27年前、西荻フレンドリースクールを設立。
以後、小学校受験において在学生全員を毎年必ず合格させるという
驚異的な実績を持つ。

2歳児から高校生まで幅広い年代の児童を受け入れ、
育てた児童の数は300人を超える。

 

 

セミナー講演実績

・2018年4月15日 西荻フレンドリースクール
「トップ3%に入るための非常識な子育てのルールセミナー」
セミナー記録写真トップ3%001

・2018年3月29日 フィンランド日本人会協力開催(フィンランド ヘルシンキ)
「海外で暮らす日本人親子の[日本語]との付き合い方」
フィンランドセミナー

・2018年3月25日 AFJPS協力開催(フランス)
「海外で暮らす日本人親子の[日本語]との付き合い方」
DZIsQwRVMAA9a5z

・2017年9月23日 西荻フレンドリースクール教室内
「トップ3%に入るための5歳からの幼児教育セミナー」

・2017年2月18日 西荻フレンドリースクール教室内
「大手受験塾が絶対教えない 小学校受験の真実」

・2015年11月15日 勝どき会場
「早期準備で差をつける小学校受験のメリット」

・2014年7月26日 西荻フレンドリースクール教室内
「幼児期の子育て相談会」

・2014年7月27日 西荻フレンドリースクール教室内
「早期準備で差をつける小学校受験のメリット」

・2014年3月13日 Chapel Hill(アメリカ合衆国ノースカロライナ州)
現地邦人の為の幼児教育セミナー

・2014年3月2日 西荻フレンドリースクール教室内
「年中からはじめる小学校受験のメリット」

・2013年12月1日 国分寺会場 貸会議室JO-EI
「小学校受験100%合格セミナー 特別篇」

・2013年7月1日 喫茶室ルノアール 四ッ谷店 会議室
「小学校受験100%合格セミナー」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・2013年5月25日 吉祥寺第一ホテル 3階 WA MUSE
「小学校受験100%合格セミナー」

・2013年5月6日 Chapel Hill(アメリカ合衆国ノースカロライナ州)
現地邦人の為の幼児教育セミナー

・2013年3月17日 喫茶室ルノアール 銀座6丁目店 会議室
「共稼ぎでも小学校受験に100%合格する方法」

・2011年3月4日  Chapel Hill(アメリカ合衆国ノースカロライナ州)
現地邦人の為の幼児教育セミナー及び現地での授業
2

セミナー参加者の声

・今日はとても身の詰まったお話をしていただき、ありがとうございました。
何が大切かどんな努力が必要なのかとてもよくわかりました。
またこうしたセミナーを開催していただきたく存じます。
ありがとうございました。
2013年3月セミナー 東京都中野区在住のお母様より

・自分が疑問とすることがたくさん聞けたのでとても有意義でした。
ありがとうございました。本当に来てよかったです。
西荻フレンドリースクールに通いたくなりました。
2013年3月セミナー 東京都杉並区在住のお母様より

・生徒との距離が近いスクールだと感じました。
大手にはないアプローチを実践しているところに魅力を感じました。
2013年3月セミナー 東京都港区在住のお父様より

・息子への気持ち、母、父の気持ちが今まで以上に理解することが出来ました。
ありがとうございました。
2013年5月セミナー 東京都渋谷区在住のご両親様より

・私立国立小学校の求めている子供像がわかり、今後のしつけについて
参考になりました。ありがとうございました。
2013年5月セミナー 埼玉県さいたま市在住のお母様より

・受験の事だけでなく、教育全般について参考になる意見を
伺うことが出来ました。
2013年7月セミナー 東京都中央区在住のお父様より

・小学校受験について大事なポイントをわかり易くご説明頂き大変参考になりました。
2013年セミナー 東京都小平市在住のお母様より

・受験はイコール子供のしつけにつながるものだと思いました。
幼児教育を通して親も教育されていないことを痛感し、
今後も親として成長しなければいけないと思いました。
2013年12月セミナー 埼玉県川口市在住のお母様より

・小学校受験のみならず、幼児の子育て、家、子育て全般についての
アドバイスを頂け大変感謝しております。
2013年12月セミナー 東京都杉並区在住のお母様より

・幼児期に大切な事、気を付けるべきことをたくさんお話しいただき、
今後の子育てに活かしていきたいと思いました。
2014年7月セミナー 東京都新宿区在住のお母様より

・「小学校受験」ということだけでなく、しつけや育児の考え方も
とても勉強になりました。子供だけでなく、親としての考え方も
「ルールを作る」「子供の前に立ち引っ張っていく」ことの大切さを改めて実感しました。ありがとうございました。
2014年7月セミナー 東京都立川市在住のお母様より

・再び、受験することの意義や目標を思い出しました。
子の可能性はもちろん、普段から日々の積み重ねを信じてトライしていきたいです。
2014年12月セミナー 千葉県千葉市在住のお母様より

・はじめての子育てで、わからない事だらけでしたので
受験の大変さを教えていただき、大変勉強になりました。
2014年12月セミナー 東京都世田谷区在住のお母様より

・小学校受験を通して夫婦の絆が深まるとのことが驚きでした。
まだまだ、これから頑張らなければいけないところ、
やり抜けられるか不安ですが、安心感は強まりました。
2014年12月セミナー 東京都墨田区在住のお母様より

・小学校受験について具体的に知ることが出来、
また親側の心構えについてもよく理解することが出来ました。
自分の子育てについても改めて考えさせられ勉強になりました。
フレンドリースクールの姿というものもよくわかり、
ぜひ前向きに検討したいと思っております。
2014年12月セミナー 東京都調布市在住のお母様より

・今後の教育方針での迷い、何が大事か否かが見えてきました。
私学の偏見がなくなりました。
受験する有用性、メリットがわかり、根本的な受験への向き合い方が変わりました。
2015年11月セミナー 東京都中央区在住のお母様より

・小学校受験も改めてしっかりと考えてみたいと思いました。
夫婦で前向きに相談します。
2015年11月セミナー 東京都在住のお母様より

・受験へのイメージがわきました。
自立させることが大切だということがわかりました。
2015年11月セミナー 東京都杉並区在住のお母様より

・これまで知らなかった情報を教えて頂き驚きの連続でした。
貴重な時間をありがとうございました。
2017年2月セミナー 東京都三鷹市在住のお母様より

・公立、国立、私立の差がよくわかり、貴重な話が聞けました。
体験させてみたいと思いました。
2017年2月セミナー 東京都板橋区在住のお母様より

・子育てに成功している子の親は幼少期に子育てに苦労しているという話が印象的でした。
(幼児期の)子育ての通過点として小学校受験の取り組みがあることを改めて理解いたしました。
2017年9月セミナー 東京都新宿区在住のお母様より

・今までも親子で闘ってきた4年間だったと思ってきましたが、さらに濃厚な闘いになる1年になると
覚悟ができる機会になりました。
2017年9月セミナー 東京都杉並区在住のお母様より

・今回、参加させて頂いてとても参考になり、自分を奮い立たせるきっかけになりました。
2歳から見れば成長したと思っていましたが、まだまだ我慢や思考力は足りないと痛感しました。
これからの子育てに生かしていきたいと思います。
1人の人間に育てる親の責任はとても重大なものと感じました。ありがとうございました。
2017年9月セミナー 東京都杉並区在住のお母様より

・我慢が出来る子、考えられる子、問題解決能力のある子にするためには、
親が楽な子育てをしていてはダメ。しっかり子供と向き合って日々過ごしていきたいと思いました。
幼児期の子育ての大切さを痛感いたしました。
2017年9月セミナー 埼玉県さいたま市在住のお母様より

メディア出演・掲載

11755844_883555905061394_8345529802318405757_n
NHK教育「テストの花道」2013年4月29日放送
フジテレビ「人生の正解TV」こどもの教育スペシャル 2013年7月26日放送

ドイツ公共放送(ARD) ラジオ取材 2015年7月第3週 ドイツ語圏全域で放送

プレジデント社 プレジデントムック「日本一わかりやすい小学校受験バイブル」2013年6月23日(日)発売
光文社 月刊「VERY」9月号 大特集 働くママの、幸せな時間 2013年8月7日(水)発売
プレジデント社 月刊「プレジデントFamily」2014年03月号 2014年1月18日(土)発売
プレジデント社 プレジデントムック「小学校受験大百科」2014年6月28日(土)発売
プレジデント社 プレジデントFamilyムック「小学校受験大百科 2018完全保存版」2017年6月29日(木)発売

———————————————–

体験のお申し込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 03-3390-0750 平日:10:00~21:00 土曜:10:00~18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら

【定員10名】幼児教育セミナー

【定員10名】幼児教育セミナー

Twitter

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

メルマガ登録