Skip to content

アメリカ講演の感想が届きました♪

by friendly-school on 4月 14th, 2011

こんにちは。
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコムの近野ゆみです。

震災から一ヶ月がたちました。
日本全体が今まで経験したことの無い
事態になっていますが、
皆様はどうでしょうか?

被災地の方々を思うと
胸の痛くなる思いで
いっぱいになってしまいます。

なるべく経済を活性化して
日本を動かしていくことが
復興の早道になると思います。

今回は、先日のアメリカ講演会の
受講者のお母様からの感想を
頂きました。

アメリカ婦人会のHPに掲載された
内容です。せっかくなので、この場で
転載、公開させていただきたいと思います。

先日告知を掲載していた
婦人会に参加してきました。
今回はそのレポートです。

婦人会、今回のテーマは
「幼児教育」でした。

講師は、なんと日本からの
特別ゲスト、近野由美先生。

近野先生は、東京で幼児教育のお教室
(西荻フレンドリースクール)を経営されており、
幼稚園・小学校受験、また、ピアノ・声楽など、
約25年間に渡り、子供達の教育に
携わってらっしゃいました。
UNC(ノースキャロライナ州立大学)
で日本語教師をされている
荒竹さんのお姉様、ということで、
今回の渡米、および講演が
実現したのですが、アメリカにいながら今、
日本でどのような子育てをしているのか、
日米の違いはどんなところにあるのか、
また様々な育児のヒントを得ることができ、
大変参考になりました。

講演では、日本の幼稚園・小学校事情、
お教室での様子など
具体的なエピソードも交えながら、
主に、幼児期の親と子の関わり方、
についてお話をいただきました。

子育てが一段落する、と思われるのは、
子供が20歳を迎える頃だそうで、
やはり育児というのは、長い道のり。
中でも最初の6年間の幼児期は、
将来の土台ともなる大変重要な時期で、
この時期に語りかけなどを通じて
親子のコミュニケーションを積極的に行い、
様々なことの基礎をしっかりと
学んでおくことで、将来どのような困難にも
対処していける力を身につけていくのだそうです。

ところで、個人的に印象的だったのは、
”育児は親と子の戦いです”
というお話でした。

子供に対して親というのは、
常に「BOSS」的存在でいなければならない、
ダメなものはダメ、と時には体を張ってでも
子供を止められる存在でなければならない、
その為に親というのは、
常に自分の欲求に打ち勝つ、
我慢と忍耐が必要である、とのこと。

今は小さくて何でも聞いてくれる子供も
これから大きく成長していく中では
ぶつかり合うことも出てくるだろうし、
そうした時に、子供に負けない親でいる、
ということの大切さ&大変さ、
について考えさせられました。

また日米で教育やそれを取り巻く環境は、
言語ももちろんそうですが、
躾なども含め、様々な違いがあって
戸惑うことも多いものですが、
そうした日々の中でも、
親子でお互いの遠慮のない関係を
しっかりと築いていくことは、国を問わず、
小さい今からでも出来ることだなあ、と思ったりしました。

その他にも、平仮名をどのように
学習していけばよいか、
絵本を読む時のポイントなど、
気になっていた育児相談にも
丁寧にアドバイスを頂き、
とても実りある時間を持てました。

貴重な機会をお与えいただきまして
ありがとうございました!!

今回の講演で、
アメリカ在住の
お母様方の悩みが
とてもよくわかりました

お役に立てたみたいで
良かったです。

ぜひ第2回目も講演会を
行いたいと思います。
今回のブログはここまでにしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験募集
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法
2014年10月第2版発行

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

kindleアプリがあればスマートフォンでもiPhoneでも、
手軽に見ることができますので
ぜひごらんください。
2015年よりPC,macでも利用可能となりました!

3.プリムスアカデミー
【小学生英語コース】
プリムスアカデミーバナー[横長]
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff
iPhone/スマートフォンでもご視聴いただけます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ http://friendly-school.com/podcast/

フレンドリースクールがお届けする小学校受験専門メールマガジン

[年長関連](夏期〜秋期)
夏期集中個別講座
小学生受験対策夏期講習バナー[横長]
西荻願書クリニックロゴa
面接特訓コース

上記フォームから登録可能です。

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ 

[`evernote` not found]

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS