Skip to content

[小学校受験のためのヒント]巧緻性を身につけるための身近な工夫

by friendly-school on 6月 24th, 2014

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野ゆみです。

先日20日はサッカー応援で、皆さん早起きをしましたか。
ワールドカップ日本対ギリシャの戦いがありましたね。
白熱した試合でしたね。
明日のコロンビア戦が楽しみになりました。

発表会も終わりいよいよ年長クラスも
中盤戦の勉強となってきました。

今までの勉強はリトミックが中心だったので
発表会終了後の授業は
巧緻性、指示行動を重視してみました。

西荻フレンドリースクールの
年長クラスのコースは、週1回の基本コース
週2回のアドバンスコースしかありません。

その2つのコースだけで巧緻性、運動、
ペーパー指導、言語指導、指示行動、
集団行動等、幼児期に必要な
勉強全てをしています。

年少クラス、年中クラスは週1回
120分の基本クラスで
これだけの勉強をすべて受講でき、
幼児期に必要な基礎を身に付ける事ができます。

2歳児のコースでは、ペーパー指導は
まだありませんが
具体物での知育、言語、集団行動など
週1回60分で3歳児までの学ぶべき基礎
をしっかり定着できます。

西荻フレンドリースクールの幼児部を
2歳から、年少、年中、年長クラスへと
ステップアップして来た子供は
発表会も4回経験し、発表力、言語、話を聞く姿勢
がきちっと出来るようになります。

年長クラスから始めた子供よりは
精神的にも追い詰められることもなく
親子とも余裕を持って、小学校受験準備をしています。

今回の授業は発表会後でもあるので
少し落ち着いてじっくり何かをやらせてみようと
思いました。

そこで考えたのは
指示行動の勉強をするための
教材作りでした。

まず最初に、丸を赤12個、青12個  黄色12個を
クーピーで濃く塗る作業を年長の子供達にさせました。

全部で36個の丸を子供達は集中して塗りました。
中々濃く塗ることは難しかったようです。

そして次に、その丸を36個切らせました。
お約束として「丸の周りの黒い線は残してください」
と言いました。

「丸を切った後の紙に黒い線が残らないように」
と具体的に言いました。

最初の1個はそれぞれの子供達一人一人の前で
先生が切ってみせました。

子供達は、先生の切ったものを見て
黒い線を残す事の
意味を理解したようです。

切った後の紙を子供達は
確認していました。

この写真は年長クラスの子供が塗ったものです。

教材

小学校受験のテストで
「クーピーで濃く塗ってください」と言われたら
最低限ここまで濃く塗る必要があります。

この丸の大きさ を年長クラス全員が
36個塗りました。

次に切りました。
これも36個全員が切り終えました。

私は
「これからお勉強に使うんだからきれいに切ってね。
きたないと 勉強する時に嫌な気持ちになるでしょ」
と言うと子供たちは、納得して、緊張して切っていました。

この写真は年長クラスの子供がハサミで切ったものです。
切った後の紙に黒い線が、ほとんど残っていません。

教材

今回の授業では、こんな問題を出しました。
「赤の丸4枚、と青の丸を合わせて12枚になるように
机に出してください」

「赤の丸のカードと青の丸のカードを合わせたものを
3人で分けたら一人は、いくつずつになりますか
黄色の丸をその数だけキツネの顔の上に置いてください。」
(キツネ、犬、猫の書いてある紙を渡しておく)

そして、一人一人に質問をします。
質問1・青のカードは何枚おきましたか
答え ・8枚です。

質問2・何人で分けましたか
答え・さんにんです

質問3・一人分は何個ですか
答え・4個です。

質問4・ではその一人分を何色の丸で何個、
どの動物の顔の上に置きましたか
答え・黄色の丸を4個キツネの顔の上に置きました。

これだけの会話を、しっかりできれば
面接試験でも、問題の聞き取りも
充分にできるようになります。

家でのやり方も教え、教室でも毎回
繰り返しやって行こうかなと思っています。

このカードは増える、減るでも使えるので
年少、年中クラスでも使う事を考えています。

言語記憶、巧緻性のクラスなど
特別なコースを受講しなくても
本来なら、充分お教室の授業で
指導できる範囲だと思います。

子供達が自分たちで教材を作ることで
塗る、切る、巧緻性を身につけ
その教材の使い方で
言語会話力、指示行動、話を聞く姿勢を
身に付ける事ができます。

今回のブログは、少しのアイデアで
特別な事をしなくても、普段の生活の中で巧緻性
などが身に付くという事を書きました。

子供たちは、36枚の丸を塗って切ったことで
達成感を得たようです。

これでブログを終わりにしたいと思います。

お知らせ
以前の記事でも少し触れましたが、
7月の終わり頃に2歳児から4歳児のお子様をお持ちの
ご家庭を対象にセミナーを開催致します。

近日中に詳細をお伝え致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
フレンドリー電子書籍 小学校受験100%合格

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

[`evernote` not found]

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS