Skip to content

小学校受験に「学校別のコースは必要ない」

by friendly-school on 10月 27th, 2012

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野ゆみです。

現在年中のお子様をお持ちの方は
来年の受験を考える時期になりましたね。

受験の「お教室」を選ぶ時に皆さんは何を基準
に選びますか。

私の子供の受験の時は、お教室のトップの先生が教育者で
あること
が決め手でした。
もうひとつの決め手は「お教室に入会した順番」に
合格をしていることです。

私の長男も3月生まれでしたがそのお教室に
入会したのが3歳の年少クラスでした。
そのため会員番号も5番ぐらいでした。

そのお教室は、所長が月1回の模擬テストを
子供にしている間に両親に教育講座をしてくれました。
その話が受験の事だけではなく、どうやったら頑張れる子供に
育てることができるかを教えてくれました。

子育てには、とても良い刺激
良い教えをいただきました。
実はそのお教室も学校別コースはありませんでした。

西荻フレンドリースクールでは創立以来100%
私立小学校国立小学校に合格者を出しました。
今年も年長クラスの子供たちは全員合格をいただいたので
すでに100%は達成しました。
\(^o^)/

これからは自分に合った学校探しになります。
西荻フレンドリースクールでは、まさに今から
学校別のコースが始まります。

では学校別コースとは子供だけの指導だけで
目指す学校に合格ができるでしょうか?

本当の学校別授業は、親子を指導しなければ
合格をすることはできません。

例えば、ある有名女子校を受験するためには
願書を出した後に面接資料が送られてきます。

子供の勉強と同じぐらいその面接資料が重要です。
子供の性格、志願理由 家族の紹介を書くように
なっています。

願書ではなくその面接資料をもとにして
面接が行われます。

家族の紹介も、受験者の家、家族が
いつもどの様に生活をしているか
家族の絆はどうか、がわかるように書く事
が大切です。

もちろん家族それぞれの個性が違うため
お受験の本などは参考にはなりません。
それぞれの家族が考えて書きます。

その書いた文章を根気よく
添削する人が必要です。
もちろん西荻フレンドリースクールでは
何人もの先生が読んで直しました。

何回も書いていくうちに
お母様方も上手になります。
今年は5回ぐらい書いて本書きをして
提出しました。

その女子校は、試験の後の面接なので、
すでに、面接の時は子供の点数は
出ているため後は両親面接で決まります。

どんなに「学校別のコース」で子供は
勉強をしていても、両親まで指導をしっかり
していかなくては、目指す学校には合格できません。

聖心、立教女学院 立教小などは 試験の前に
面接があり、しかもその時に面接資料を書く
ところもあります。

その場合は個々に指導が必要です。
面接資料の書き方を指導をして、それに対する
学校側の質問を予想をして、それに対する
答えを念入りに準備をする事が大事です。

そこまで指導をして、初めて学校別の
授業と言うのだと私は考えています。
しかし現実は面接指導、願書添削も1校ごとに
一回の金額が決まっているようです。

そうなると何回もお願いできないし、
受ける学校全部の面接指導を受けたら
かなりの金額になると思います。

そうすると、面接練習もなく、願書も自分で書いて
出す事になると思います。

西荻フレンドリースクールでは、確実に
合格を目指しているので、面接練習、
願書添削は何回直しても、何回練習をしても
月謝に含まれていて、特別にはいただいていません。

土曜日曜を利用して、受験をする学校に合わせて
両親面接の練習をしているので当日は緊張もせず
面接が受けられたようです。

私は「学校別クラス」だとか「学校別コース」は必要
無いと考えています。

子供は受験までに大きく成長します。
今から女子校 男子校 共学の学校がよいなど
とは決められないと思います。

女子校が良いから「立教女学院コース」「聖心コース」
など決めてもそれは親の希望であり、まだ子供に合って
いる学校かどうかもわかりません。

又そのように希望しても両親がその学校
に合わない事もあります。

そのような理由から学校別のコースは
今から決めて受講するのは意味がないと思います。

先ず、話しが聞けるようにして、小学校受験に
必要な基礎力を付けます。

子供は夏に大きく成長するので
それから行きたい学校を決めても
遅くはありません。

そして本当の「学校別のコース」は実は
子供だけではなく親の願書指導、面接指導も
入っている事が重要です。

どんなに子供ができていても両親で不合格に
なることは小学校受験にはあります。

きちっと親も指導していただけるお教室を
を選ぶ事が大切だと思います。

ほんとうの意味で、良い教室を選択したかどうかは
受験本番の一ヶ月前にわかります。

今が一番お母様が悩まれ、不安な時期になります。
どれだけこの時期に先生方が温かく、相談に
のっていただけるか、
これもお教室選びの重要なポイントになっています。

西荻フレンドリースクールでは、子供たちが受験をする日
は、各自学校のそばに着いたら、私の携帯に電話をくれます。
そして、もう一度テストを受けるための注意点を言います。
そして子供は「話を聞いて、頑張ってきます」
と元気に言って電話を切ります。

一年頑張ってきた子供に最後に私ができることは
励まし、勢いをつけて、悔いなく試験が受けられるように
してあげる事だと思っています。

いよいよ11月本番まで後少しです。
一日一日を大切にして受験をする学校の
問題にチャレンジをしていきたいと思います。

これで今日のブログは終わりにします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新着更新!
講座開講のご案内:
国立小学校受験・直前特訓コース

国立小学校受験をお考えの親御さんへ

21年間小学校受験100%合格ノウハウ
1週間という短期集中で学ぶコースを開講します!
国立小学校の受験専門短期集中講座なので
入室金なしで誰でも受講可能
しかも、お預かり対応可能なので
フルタイム勤務の共稼ぎ家庭でも大丈夫です!

日程、その他詳しくは下記リンクからどうぞ。

国立小学校受験・直前特訓コースのお申し込みはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来21年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter

Facebook

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ


From → 小学校受験

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS