Skip to content

西荻フレンドリースクールの発表会について!

by friendly-school on 6月 13th, 2012

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコムの近野ゆみです。

今日のブログのテーマは、6月17日(日曜日)
に開催される「西荻フレンドリースクールの発表会」
について書きたいと思います。

時間は12時開場の12時30分開演です。
場所は西武拝島線東大和駅徒歩8分ぐらいの
ハミングホール
という所です。
下記にリンクを貼っておきます。

東大和市民会館ハミングホール

出演は4歳の子供から年少、年中 年長
の幼児のクラス、そして、幼児教室を卒業して
ピアノコースに進んだ、子供たちのピアノ演奏
東京芸術大学の声楽科の演奏があります。

最後は西荻フレンドリースクールの二人の先生の
2台ピアノの演奏があります。

今年で発表会は33回目になります。
毎年、発表会を続けてきたのには、3つの理由があります。

1: 子供たちの表現力を育てる事を目標にしています。

特に小学校受験を目指している子供にとっては
大切な項目です。大きな舞台に立って、楽しそうに
踊ったり、歌ったりする事は、子供らしい表情、表現を
身に付ける良い機会となります。

具体的には、西荻フレンドリースクールのオリジナル
振り付けで踊る、「アイスクリームの歌」です。

歴代の小学校合格をした子供たちは、この踊りを
経験しています。

この踊りは、ステップも考えないと
踏めないようになっています。
この踊りをマスターする事で固くぎこちない子供でも
柔軟な子供に変化していきます

また、この踊りは、左右を理解するための工夫もされていて、
ステップは全て右から始まるようにしています。

発表会に向けて、1回しかない本番のために表情豊かに、
生き生きと楽しく、間違えずに踊る事が出来るように
日々リトミックの時間に練習をしています。

1回しかない本番を成功させることが、小学校受験当日に
力を出せる事にもつながると私は考えています。

2: 協力をして皆で、一つの作品を仕上げる事を目標にしています。

小学校受験のための幼児教室の子供たちにとっては
この発表会は集団行動の練習にもなります。
どんな事が集団行動に役にたつのか?

毎年年長クラスが出演している「昔話シリーズ」というもの
があります。

題材は昔話の「かぐやひめ」の物語を3人で一人ずつ
語っていきます。

その間に歌もあります。歌は3人で一緒に歌います。
3人が協力をしていかないと
「かぐやひめ」の話しが最後までつながりません。

今年は3人のグループで2回します。
同じものを2回行っても、それぞれのグループに
個性があり、同じようにはならないのが、
毎年不思議に思います。

3: 20年続けてきたオペレッタ「大きなかぶ」です。

台本、演出は西荻フレンドリースクールオリジナルです。
初代のおじいさんは、私の長男の晋介です。
今年の、ピアノ伴奏は、初代おじいさんの役を演じた
晋介に決まりました。

その事を2歳から西荻フレンドリースクールで
ピアノを習っている3年生の子供に晋介が
「僕今度の大きなかぶの伴奏やるんだ」と言ったところ
その子供が一言
「間違えられないじゃない」と言ったそうです。

これが、年少クラスから年長クラス+晋介との
団体行動、集団行動の集大成です。

どの子供も、皆で協力をして、誰かが万が一間違えても
カバーできるように協力できるようになっています。

特におじいさん役は全員を引っ張っていきます。
おじいさん おばあさん 孫の役は入会順になっています。

3年前のオペレッタは、まったく喋らない女の子が、
孫の役をして、本番には大きな声で歌い台詞も大きな声で
言えるようになりました。

見事、倍率の高い有名私立女子校に、
その女の子は合格できました。

やはり、その女の子も自分がきちっとできないと
回りのお友達に迷惑がかかると思ったからこそ
頑張ったのだと思います。

幼児教室を卒業した小学生の子供たちは「大きなかぶ」をみて
「私はあの時犬の役をやったんだ」「私はねこだった」
となつかしそうに見ているようです。

小学校受験を成功させるためには、ただお教室に
通って、ペーパーをしたり、体操教室に通ったり
ではなく、大きな舞台で、皆と協力をしながら、
たった1回の本番に向けて練習をして、発表を
する、発表力が大切
だと私は考えています。

今回は西荻フレンドリースクールの幼児教室の
年長クラスに入会して3週間で本番を迎える
子供もいます。

それでも、大きな舞台を経験出来ることは
残り4ヶ月の小学校受験準備には大きな
効果が期待できます。

今年は東京芸術大学の私の次男も含めて
3人の演奏があります。

テノール カウンターテナー ソプラノの
3人です。そんな素敵な歌声も子供たち
に聴いてもらいます。

そして私の次男と西荻フレンドリースクールで20年以上
もピアノの先生として教えていただいてる先生と、2台の
ピアノでA スクリャービン作曲「ファンタジー」を弾きます。

私が感動しているのは、私の次男が初めてピアノを3歳の時
に習った先生と一緒に2台のピアノで演奏をが出来る事です。

私の次男が、音楽で、悩んでいた時にいつも近くで
見守っていただいた先生です。

20年たって、その先生と演奏出来るのは、大変光栄
な事だと思っています。

西荻フレンドリースクールの発表会は、ピアノを習っている
子供たち、幼児教室の子供たちが6月17日の発表会のために
最高の演奏を目指して頑張っています。

ぜひ、ご興味のあるかた、東大和のハミングホールに
いらしてください。12時30分開演です。
もちろん入場は無料です。(^O^)

今日のブログはこれで終わりにしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新着更新!:無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来21年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter

Facebook

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

[`evernote` not found]

From → 音楽関係

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS