Skip to content

小学校受験への悪影響 幼児の発音「ちゅ じゅ」の危険な定着

by friendly-school on 6月 5th, 2012

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコムの近野ゆみです。

私はゴールデンウィークに群馬県の温泉巡り
をしてきました。温泉には沢山の家族が
来ていました。その家族の中には2才3才ぐらいの
子供とお祖母ちゃんが一緒に入浴していました。

私は、お祖母ちゃんと孫との会話を聞いて
驚きました。

何に驚いたでしょうか。

それは、温泉の湯に入る時です。
「あちゅいね」とお祖母ちゃんが孫に
声をかけていました。

こんどは洗い場での会話です。
「危ないからちゅわりましょうね。」

こんな会話を耳にしました。
何がおかしいか。本当は
「あついね」「すわりましょうね」
これが正しい発音です。

ついつい、かわいい子供を前にすると
「しゅごいしゅごい」「おいちいね」「あしょぼう」
と言ってしまう事はありませんか?

「す」が「しゅ」になり
「つ」が「ちゅ」になり
「し」が「ち」になり
「そ」が「しょ」に発音をして大人が
子供に話しかける事があります。

こういう仕事に携わっている私でも
かわいい、愛犬のミニチュアダックスフンド
には「あしょぼ」「おいちいね」とつい
可愛いので言ってしまう事はあります。

しかし幼児教育をしている仕事がら
教えている子供たちには絶対に
そのような発音はしません。

それは子供にとって悪い影響を与えるからです。

子供にとって「し」と発音するより「ち」と発音
する方が楽です。
西荻フレンドリースクールの2才、年少クラスでは
発音チェックをします。

方法としては平仮名積み木で「あ」から「ん」まで
読ますのではなく私が「あ」と言ってまねをさせて
子供に言わせます。

やはり「つ」が「ちゅ」になる子供が多いです。
これも「つ」よりも「ちゅ」のほうが言いやすいか
らだと思います。

大人は子供がかわいくて「ちゅめたい」と幼児語
を使ってしまいますが、子供は、「つめたい」
というより「ちゅめたい」というほうが、発音しやすいため
幼児語が定着してしまいます。

子供は2才3才は、まだ口の回りの筋肉など柔軟
なので、言いにくい「つ」「し」も大人が正確
に発音をしてあげることが大切です。

またよく間違えやすいのが「しょ」が「そ」に聞こえたり
その反対もあります。年長になるまで「しょうわ」が「そうわ」
だとおもってたり「こけし」が「こけち」と聞こえていた
子供がいました。

小学校受験には終わりの音が「し」のものに、丸をつけて
ください。という問題があります。
このような問題が出た時に発音の悪い子供は困ります。
例えば「こけし」の絵があった時に子供は、「こけち」
だと思っているので、その子供は、「こけし」は
終わりの音が「ち」だとおもっているので丸はつけません。

また面接の時に幼児語を使っていると
学校の先生は、きちっと正確な発音で両親は
子供に話しかけていない
と判断されると思います。

あまり面接の時に良い印象はないように思います。

子供の年齢が小さければ小さいほど、間違った発音も
正しい発音になおす事が出来ます。

幼児語は可愛いいかもしれませんが、耳が発達する
幼児期には間違った発音が定着します。

子供の将来を考えて、子供に話しかける時には
特にお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん
は、正確な日本語で、正確な発音で話しかけてください。

これで今日のブログは終わりにしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験授業受付中 西荻フレンドリースクール
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2018年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

3.プリムスアカデミー【小学生英語コース】

プリムスアカデミー 西荻窪校
プリムスアカデミー 西荻窪 英語教室
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー 西荻フレンドリースクール
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら
小学校受験100%合格バナー 幼児教室 杉並区西荻窪駅

リトミック・知育・体操など幅広く学習できます。
なかよしクラスバナー[横長]

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff[無料]
iPhone/スマートフォンでもご聴取いただけます。
※音声メディア ラジオのように聞くことができます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool,西荻フレンドリースクール
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ http://friendly-school.com/podcast/

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

[`evernote` not found]

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS