Skip to content

アメリカ滞在日記 現地での幼児教室

by friendly-school on 3月 16th, 2012

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野ゆみです。

昨年アメリカにて幼児教室を開催した時に
受講してくださったお母様にお会いして
一緒にランチをする事ができました。

昨年のご縁で1年後、またお会い出来たことも
とても嬉しかったです。

そしてその方のお家にご招待され、また驚いたのは
昨年に受講された別の方もいらして、大変なつかし
かったです。子供たちもとても昨年に比べて
成長していた事も嬉しかったです。

思わず子供たちを見ていたら、何かを教えたくなり
授業をしました。

今回は子供たちが、この夏に一時帰国をして
幼稚園、小学校に4週間、7週間通うという話を
聞いたのでそれに合った授業をしました。

昨年度の絵本の読み聞かせが楽しかったと
お母様方から聞いたので、
今回は「くつがじまんのむかでさん」を読みました。

「小さくて緑色のあまがえるは、花をかついで」
と言う文章を読みました。

そこで子供たちに質問をしてみました。
 「どんなあまがえる?」
 「グリーンカエル」と答えた子供がいました。
さすが英語圏で生活している子供だと思いました。

でも「グリーンじゃなくて何ていったかな」
と言うと緑色と言えました。

質問しながら読みましたが、
とても楽しそうでした。

その後に右手 左手を教えました。
外国ではあまり右手左手を意識的には
教えません。

しかし日本では、左手にタンバリンをもってください。
など指示される事があるので、自分の左右を理解する
必要があります。

そのため今回は、子供たちと対面でやってみました
子供と対面ですると、私が右手をあげると子供たちは
左手をあげます。

次に挨拶の練習をしました。
なかなかお辞儀をする習慣がアメリカにはないので
まっすぐ立って、ひざに手をそろえて
「こんにちは」と言うのが大変でした。

そこで、幼稚園に体験入園する子供には
 「こんにちは、私は ○○です。
よろしくお願いいたします。」

「帰るときは「さようなら」先生に会ったら
すぐにいうのよ」と教えました。
この事が言えるだけでも幼稚園の先生に対しては
印象が良くなると思います。

小学校に体験入学する子供には、
体操座りのやり方を教えました。
日本では「はい体操座りをしてください。」
と先生から言われる事が多いです。
ぜひ体操座りは練習しといた方がよいと
思います。

アメリカの現地校に通っている小学生と
日本の小学生との大きな違いは算数だと思いました。

アメリカの算数は計算が中心です。
しかし計算ができるから算数が
できるとは限りません。

日本の算数は計算ができることも大切ですが
文章を読んで、式を立てて答えを出すことも
計算と同時に行っています。

例えば今回の授業で、4才の子供がいて
6才の子供がいました。
「何歳多いいの」と聞いたところ
「4才」「6才」と答えていました。

いくつ多いいかの意味が
わからなかったんだと思います。

6ー4=2が計算できてもそれが
どういう事なのかが理解できていません。

日本では6ー4=2になるような問題を
作ってください。
6+4=10になるような問題を作って
ください。というプリントもあります。

今回の授業を通して感じた事があります。

子供が生まれたら遅くても4才までには
子供の将来を考える必要があると思います。

将来子供が日本で暮らし、日本で仕事を持ち
日本で生活していくのであれば日本的な考え
を親がしっかり教えていく必要性があると思います。

アメリカで生活をして、学校も仕事もアメリカで
すると言う覚悟があれば、アメリカの教育
そのものをしっかり勉強するのが良いと思います。

大きくなってから考えれば良いと思うのは
子供にとっても大きな負担となるような気がします。

実は私はノースカロライナ大学での
日本でのビジネスマナーの講義を聞き
私でも知らないことが沢山ありました。

ノースカロライナ大学の学生は真剣に聴いて
沢山の質問をしていました。
その質問を聴いていてアメリカと日本の考え方が
大きく違う事に驚きました。

海外で生活をしている子供たちが
「私はいったいどこの国の人なんだろう?
アメリカ人でもない、日本人でもない」
といったような思いを将来、大きくなって
持たないようにしていただきたいなと
思いました。

アメリカの考え方はよく分かりませんが
日本の教育で大切な事は何かと言うことは
分かります。

今回アメリカに来てみて
海外での子育ての情報は大変少ないと
感じました。

西荻フレンドリースクールでは
子育ての情報はかなりあります。

近野ゆみ宛に子育てで困っていること
悩んでいる事、帰国後の学校問題など質問して頂ければ
お答えできるかと思います。
どんどんメールを送ってください。

なつかしい子供たち、お母様にお会い出来て
とても、うれしかったです。

きょうのブログは終りにしたいと思います。

●追伸1:3月17日(土)に小学校受験ワンコイン勉強会
を開催します。6歳以下の幼児をお持ちの親御さんで
私立・国立小学校受験にご興味がある方は、
是非ご参加下さい。

小学校受験ワンコイン勉強会の詳細はこちら


●追伸2:
3月24日(土)に小学校受験の模擬試験
を開催します。今年、小学校受験にチャレンジする
お子さんが対象になります。

既に他の幼児教室へ通っているお子さんも
ご参加頂けます。模試終了後は、その場で
問題の解説をします。

小学校受験・模擬試験の詳細はこちら

新着更新!:無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来21年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter

Facebook

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ


No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS