Skip to content

小学校受験合格に向けてNo. 5 ~2才児の世界~

by friendly-school on 2月 20th, 2012

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野ゆみです。

前回、小学校受験合格ゴールのための
14項目を書きました。

ではそれをどのように
西荻フレンドリースクールの幼児教室で
実践しているかを書きたいと思います。

幼児教室によっては0才からのコースを開校
をしているところもありますが
西荻フレンドリースクールでは2才児クラス
からが最初のコースとなります。

何故2才児コースからをスタートにしたか?
今回は2才児の世界を書きたいと思います。

それは、私たちは長い間沢山の子供たちを
教えてきて、2才からの教育が大変重要だと
感じたからです。

では何故2才からが大切かを
書いてみたいと思います。

子供の一番可愛い時期は誕生してから
の1年間だと思います。

0才児の赤ちゃんは、一日中寝ていて
時には泣き声に悩まされる事もありますが
ニコニコした顔にはとても癒されます。

私の子育てを振りかえってみても
1才の誕生日までは、「なんて我が子は
可愛いのかしら」と思っていました。

しかし今まで寝ているだけの赤ちゃんも
日々成長して、自分の回りに興味を
示すようになり、ハイハイをしながら行動範囲を
広げていくようになります。

そして届く範囲の物を手でさわり
口に入れたりします。
お母さんも常に注意をして見ていないと
事故につながる事があります。

今までお母さんは赤ちゃんのそばにいて
見守っていました。

しかし、今度は赤ちゃんの行動に注意をして
危ないものに触っていないか
食べていないかと注意をしながら
見守っていく必要があります。

1才6か月も過ぎると、つかまり立ちを
するようになり、歩くようになります。

もっと子供の行動範囲が広くなり、
危険な事が増えていきます。

お母さんは今まで以上に
子供に対して注意をして見守る
必要があります。

しかし、2才まではお母さんが子供に
「ダメ」というと大半の子供は言うこと
を聞いてやめます。

「ごみをゴミ箱に捨ててきてね」
とか「寒いから靴下はこうね」など
言うと比較的素直に言われたことも
2才までの子供はやってくれます。

しかし、突然2才になると従順だった幼児が
「やりなさい」と言ったことを「やらない」
と言ってわがままを通すようになります。

そして自分の要求が通るまで、大きな声で
泣き叫んだりして大人の困りそうな事をします。
2才にしてどんな事をしたら大人が困るかを
すでにわかる事はすごいと思います。

2才という年令で親の行動が子供に見抜かれ
ます。親よりも2才の幼児の方が上手になること
もあります。

2才の(早くて1才6カ月)反抗期の始まりです。

1才まではお腹がすいた時は泣けばミルク
を飲ましてもらったりオムツをかえてもらったり
していた子供は2才になると自我も目覚め
自分の考えをもつようになり赤ちゃんから
幼児になります。

2才まではどんな特別な教育をしてもあまり将来
に影響力はないように思います。

どんな子供に育つかの勝負は2才からだと思います。
まず2才の子供が最初にする事は自分の要求を
親につきつけて要求を通すまで泣いたりさけんだり
する事です。

たとえば公園に行った時に他の子供が遊んでいる
玩具を欲しがったして泣いたり、ひっくり返って
わめいたりします。どんなに、それは〇〇ちゃん
の玩具だと言っても
「だってそれで遊びたい!」
「やだ!」
と叫び、全く聞く耳を持ちません。

それが2才児の姿です。

「ダメ。やめなさい」といくら言っても
1才の時のように素直に親の言うことは
きかなくなります。

私の二人の子供たちは、2才の時にわざと
外出時に泣き叫んで欲しい玩具をかって
もらおうとしていました。

何故なら大人は子供がお店の前で泣き叫べば
びっくりして、買ってくれると思っていたようです。

私は「どんなに子供が泣き叫んでも平気」
というような顔をしていました。

子供は泣いても親は買ってくれないこと
が分かったため、いつしか泣いて要求
をする事を止めました。

しかし次男はスーパーに行ったとき
欲しい物は泣いても買ってくれない事を
知っているので私がよそを向いている時に
黙って買い物のカートに入れます。

次男はレジまで私が気が付かなかったら
見事に欲しいものが手に入ることになります。

そうやって何回か次男にだまされます。
しかし何回かだまされた私は次男のスーパーでの
行動をじっと見ていて、カートに欲しいものを黙って入れた
のを見つけて怒ります。

そして「私はいつも、あなたのやっている事は
見てますよ。」
というオーラを出します。

これはかなり効果的でした。

また2才児はやりたい事、自分の好きな事は
喜んでやります。しかし、やりたくない事
はとことんやりません。

そこで親は、そんなにやりたくない事は
無理をさせてまでやらなくても良い、など
と言ってやらせない方向で行くと、
将来、困難に出会った時には乗り越える
事ができなくなります。

誕生から2才までは、ほとんどの子供は
外界の刺激を受けながら成長していきます。
もちろん刺激は沢山受けた方が良いと思います。

子供は誕生から2年間はハイハイをしたり
ヨチヨチ歩きをしたりして親の行動パターン
を観察したり、物に触ったり、なめたり
して感覚を養い各器官の成長するのを待ちます。

2才からは誕生から2年間に学んだ事を
実践する場です。

2才から教えなければいけないことは、
やって良いこと やってはいけないこと、
そして様々なルールもなどです。

社会で生きていくためにはルールを守る
事が第一です。

たとえば2才児でのルールは「玩具をかして」
と言われた時に遊びたくても我慢してかしてあげる事が
できるか。

これが2才児のクラスでもかなり
大変です。

また2才児のお友達3人ぐらいで
カード合わせゲームなどを通して
順番にカードをめくらせ、順番を守る
事を教えます。

2才児の教育で大切なのは、知能指数を高めたり
する知育を中心としたものではなく
善悪の区別をつけ、
我慢ができること、苦手な事にも挑戦できる意欲、
そして思いやり、譲り合いのできる心の教育
が必要
だと私は考えています。

2才児からが人間として生きていくための
基本を身に付ける教育の始まりだと考えています。

知育だけではなく、これから子供たちが
社会の一員になっていくための、基本教育
譲り合い、思いやり、我慢をして頑張るたくましさを
身に付ける事を目標としたのが西荻フレンドリースクールの
2才児「なかよし教室」です。

実は先日なかよし教室の2才の男の子が
授業が終わった後私のところに駆け寄ってきて
「今日僕頑張った?」と言いました。
もちろん私は「頑張ったよ」と言うと
その2才の男の子は嬉しそうでした。

2才の男の子が自分から「頑張った」という
言葉を言ったのにビックリしました。

このクラスの目標は子供たちが自然に
頑張るという言葉が言える事です。

2才児「なかよし教室」では合格ゴール14項目
なかで
:人の話しを聞く
:みんなと仲良く遊ぶ
:言語力をつけて言葉のキャッチボールができる。
:先生の指事が聞けて行動できる

が目標としています。

確実にこの4項目を身に付けて年少、年中、年長と
ステップアップしていくので2才からの入会
の子供たちは確実に上位の小学校には合格をしています。

私の長男も次男も2才から幼児教室に通いました。
もう20才を越えましたが、お友達も沢山でき
苦労していることもあるとは思いますが、
大変楽しい毎日を送っています。

幼児の教育の大切な時期は2才からが最適だと
私は考えています。

今日のブログはこれで終わりたいと
思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験授業受付中 西荻フレンドリースクール
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2018年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

3.プリムスアカデミー【小学生英語コース】

プリムスアカデミー 西荻窪校
プリムスアカデミー 西荻窪 英語教室
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー 西荻フレンドリースクール
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら
小学校受験100%合格バナー 幼児教室 杉並区西荻窪駅

リトミック・知育・体操など幅広く学習できます。
なかよしクラスバナー[横長]

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff[無料]
iPhone/スマートフォンでもご聴取いただけます。
※音声メディア ラジオのように聞くことができます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool,西荻フレンドリースクール
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ http://friendly-school.com/podcast/

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

[`evernote` not found]

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS