Skip to content

小学校受験における不合格をどう考えるか

by friendly-school on 11月 12th, 2011

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコム近野ゆみです。

寒くなりましたね。朝が寒くてなかなか
起きるのが大変になってきました。

私立小学校受験も試験の方は終わり
合格発表が出てくる時期になりました。

年長の子供たち、親御さんにとっては
今は落ち着かない時期になっていると
思います。

合格を頂いた親子は達成感を持ち、不合格になった
親子はなんとも暗い気持ちで日々を過ごされている
と思います。

私も子供の受験でどちらも味わいましたので、
そのお気持ちは良くわかります。

そして、不合格になった時は
「何が悪かったのか」
「うちの子供はできたはずなのに」
と繰り返し自分に問いかける日々が続きます。

親はいつまでも立ち直れずにいますが、不思議と
子供はあまりショックを受けていないようです。

子供の方は、すぐ切り替えて次の学校を頑張ろう
としています。むしろ大人の方がショックから
立ち直れずに暗い顔をしたり、涙を流して悲しん
でいる姿を見せていると子供は敏感に感じ取り

「ママが変!どうしたんだろう?」
と思い始めます。

そして子供は、段々元気がなくなり精神的に
動揺しはじめます。このような子供の行動は、
学校のテストが不合格になったためではなく
親がとる行動で子供が動揺していると私は
考えます。

小学校受験で大事なことは、受験準備に
悔いを残さない事です。

悔いを残して不合格をもらうのと、
やることはすべてやり尽くした!
という思いで試験を受けてその結果が
不合格になったのとでは気持ち的には
違うと思います。

不合格になった場合
「何が悪かったのか」と考える前に
学校のカラーに合わなかった、または
ご縁がなかったと思う事が大切だと思います。

なぜそのように思うか?

それは、各小学校の先生が自分たちの小学校
に来てほしいタイプの子供があるからです。

たとえば早稲田小学校が良い例です。
あるお教室で早稲田小学校向けの勉強を
10人が受講していたとします。
しかし10人全員の合格はまず無理です。
良くて3割 4割の子供が合格すれば良い方です。

作品も絵も上手で、遊び方も良かった子供でも
早稲田小学校は不合格になったりします。
遊び方もお絵描きも早稲田小学校の先生方
の生徒として、ほしい基準があるのだと思います。
残念ながらそれは外部にはわかりません。

お兄さんお姉さんが早稲田小学校に通われている
方の妹 弟はその基準にはあてはまりません。

西荻フレンドリースクールでは兄弟関係以外
まったく早稲田に関係ない場合に
他校と試験日が重なった時は他校を優先し
ています。

早稲田小学校以外にも学校が好むタイプに
合格をだすのが桐朋学園のような気がします。

桐朋学園の求めるタイプはまず、発想力が豊かで
思考力があって、臨機応変ができる子供、それに
学校が求めているカラーの子供です。この条件に合った
子供が合格をしています。

桐朋学園はペーパー試験をしない代わりに
具体物を使って思考力があるか、工夫ができるか
を見ます。

私が印象に残っている問題で、「形の違う瓶に画用紙
のような硬めの紙を折って中に詰めてふたをしめる」
という問題がありました。私の生徒は工夫をして全部
詰めてふたをしたと当時言っていました。

色々な形をした瓶に合わせて工夫をして、硬い紙を
折って手早く瓶に詰めるためには工夫と臨機応変
が必要です。
全部詰めて蓋が出来た子供は見事に桐朋学園に
合格しました。

学校側も良く考えた問題だと感心しました。
桐朋学園は一日目に思考力、発想力のテストを
して、それができた子供を二日目に遊びなどの
テストを通して学校のカラーに合った子供選び、
に合格を出しているような気がします。

合格を頂くという事は、ご家庭もその学校に
入れて頂きたい、学校側もその子供を育てたい
という気持ちが一つになった時です。

有名校だけに出願して、親の希望が優先された
学校選びをすると全滅をする可能性があります。
私立の小学校に行かせたいのか
有名校に行かせたいのか

いいえ、子供に一番合った学校を優先して選ぶのが
得策ではないかと思います。

有名校ほど受験者は沢山います。
学校側は、自分たちの学校に合った子供、
育てたい子供に沢山出会う機会があります。
学校の考えに合った子供が合格すると思います。

では学校の望んでいるタイプが永遠に変わらない
かというとそうではありません。

おとなしめの子供ばかりを合格させてたら
学校全体が活気がなくなってきた。では
今年は体操の試験をしようと突然テスト
内容が変わる事があります。

今年は3月の震災の影響で学校までの距離が
遠いということで不合格になったり、電車通学
が一人で出来そうもない、とか問題解決が
できない子供などは不合格になっている
可能性はあるような気がします。

不合格をもらった場合、明らかに
原因がわかってる場合は別として、
「何がいけなかったんだろう。うちの子供よりも
出来ない子供が合格してる」などと思わず
その学校が求めている子供ではなかったという事
です。

もし子供に合わない学校に入学しても楽しい
学校生活が送れるとはかぎりません。

不合格の理由はその学校にしか分からないという事
です。

不合格だからと言って落ち込まず前向きに
なり、まだ受験できる学校を探し、積極的に
チャレンジして子供に合った学校探しをする事を
お勧めいたします。

あきらめず最後まで悔いの無い
学校探しを子供のためにしてください。

今回は不合格についての考え方について
書きました。

これでブログは終わりたいと思います。

[セミナーのお知らせ]2017年9月28日情報更新
2017年10月21日(土)11:00〜13:00
会場:西荻フレンドリースクール
セミナー告知用バナー2017年10月固定ページ用画像
詳細ページ トップ3%に入るための 4歳からの幼児教育セミナー
すでにお申し込みが数件きております。
10名のみの定員なのでお早目にお申し込みくださいませ。

西荻フレンドリースクール受講コース紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
1.体験授業受付中
体験募集
西荻フレンドリースクール
小学校受験100%合格コース(体験授業受付中)
↑クリックで申込みフォームへ移動します。

体験授業対応コース
年長クラス(定員まで若干名受付中)・年中クラス・年少クラス・なかよしクラス(1歳6か月から)
注:2016年度年長は申込多数の為、早めに募集終了となる可能性が非常に高いです。

2.電子書籍のご案内
小学校受験100%合格法
2014年10月第2版発行

電子書籍告知ページ

【画像クリックで詳細ページに移動します】

第1部 ~理論編~

第1章.なぜ、小学校受験が必要なのか?
第2章.国立・私立小学校と公立校の違いは何か?
第3章.小学校受験の現状は?
第4章.自力で小学校受験合格は可能なのか?
第5章.保育園に通っている子は、小学校受験に不利なのか?
第6章.小学校受験に合格するための4つのポイントとは?
第7章.小学校受験専門・幼児教室の現状とは?

 

第2部 ~準備・実践編~

第1章. 私立国立小学校の問題と出題方法について
第2章.市販されている教材について
第3章.志望校の選び方
第4章.写真について
第5章.願書について
第6章.受験時の服装について
第7章.面接について

第3部 ~応用・実践編~

第1章.受験期間中の勉強法
第2章.合否の伝え方
第3章.合格後の過ごし方

無料レポート、第1版に大幅加筆!!
この電子書籍にはフレンドリースクールの幼児教育に関する
考え方、小学校受験にまつわる様々な情報を
全3部でまとめ上げました。

小学校受験では「合格」を手にするためだけに
時間を過ごすのではなく、
「合格」し小学校に入学後、
楽しく6年間を過ごすこと、
そしてその後も力強く生きていくための生きる力を
身に付けることが本当に大切なことだと思います。

kindleアプリがあればスマートフォンでもiPhoneでも、
手軽に見ることができますので
ぜひごらんください。
2015年よりPC,macでも利用可能となりました!

3.プリムスアカデミー
【小学生英語コース】
7月期&英検短期講座予約受け付け中
プリムスアカデミー 西荻窪校
——————————————

無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来24年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール公式ホームページ
FriendlyNewHp
年中・年少クラス若干名募集中
問い合わせバナー
【体験授業のお問い合わせはこちら】

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter
twitter

Facebook
facebook2
facebook1

電子書籍・Kindle「小学校受験100%合格法」(amazon・Kindleにて発売中)
小学校受験100%合格法(amazonkindle)
第2版好評発売中

幼児教育100%合格研究会

空間認識力を高める「ロボット教室」

フレンドリースクール公式 子育て応援ラジオTakeOff
iPhone/スマートフォンでもご視聴いただけます。
(フレンドリースクール講師が「子育て」の話題を中心にお話しします。)
子育て応援ラジオTakeoff,friendlyschool
appstore ファミリー/キッズカテゴリー
番組ホームページ http://friendly-school.com/podcast/

フレンドリースクールがお届けする小学校受験専門メールマガジン

上記フォームから登録可能です。

問い合わせ先(西荻フレンドリースクール)
Mail info@friendly-school.com
電話 03-3390-0750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ

[`evernote` not found]

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS