Skip to content

夏期講習後のレストランツアー

by friendly-school on 8月 28th, 2011

こんにちは!
西荻フレンドリースクールが運営する
幼児教育支援ドットコムの近野ゆみです。

毎日が少しずつ過ごしやすくなってきました。
もう秋が近くなってきたように思います。

今週から幼児教室も通常授業になり
子供達も元気に通ってきます。

今日は夏の講習の復習テストをしました。
かなり難しいテスト内容でしたが
全員が70点を超えていたので
夏の講習、お預かり勉強の効果はありました。

今年は埼玉の小学校でテストの日程を早めた
小学校があります。
例年10月15日ぐらいの
テストが、10月1日、2日に変わりました。

そのため、願書提出は8月27日まで、面接日は
9月13日からはじまります。

子供達は取りあえず私達スクールの提携している
写真館で写真をとってもらい、私達が願書にはる写真
を選びに行きます。

例年だと9月半ばにやることを前倒しでやっているので、
大忙しとなりました。

年長の子供達は、朝からお預かり勉強と授業を組み合わせて
毎日がんばっています。今年の年長クラスの子供達
はとても仲好しです。授業終了後30分はストレス解消で、
かくれんぼをしたり大遊びをして帰ります。

その間お母様お父様方は、受験に向けての対策を
みんなで話し合ったりしています。
また今年の夏休みは、子供達と先生方とでの
レストランツアーをしました。
初回は西荻のジョナサンに子供達をつれていき、
先生と子供達は一緒の席にしました。

私達と出かけるランチで、子供達は少し緊張
していました。食べたいものを自分で選ぶ
ことからはじめました。

なかなか自分の食べたい物を自分で決めるのは
難しいようです。でも私達は「食べたい物
自分で決めて何でもいいよ」
と言っても、お友達
が頼んだ物と同じ物に決めている子供もいました。

ドリンクも1人でコップに氷をアイスボックス
の中からすくって入れるのが難しい子供もいました。

昨年も2回目は「回転寿司」にいきました。

去年の子供は「玉ください」とか
「わさび抜きまぐろください」
と積極的に自分の食べたいものを
大きな声で注文をしていました。

今年は声も小さくてなかなか注文ができず
促してやっと二皿食べられました。

第3回目はみんなで相談して中華料理にしました。
今回は子供達4人です。
このあたりから子供達もなれてきました。

一人前はさすがに食べられないため麺類がいいか
チャーハンがいいか聞いたところちょうど
麺類2人、チャーハン2人にわかれました。

今度は2人ずつで相談してチャーハンの種類
麺類の種類をまた相談して決めました。
そして決めたのが、一組は天津麺 もう一組は
数あるチャーハンの中で普通のチャーハン
をえらびました。

天津麺を初めて食べる子供同士が、半分ずつにして食べ
てみようというチャレンジ精神に、子供達
の成長を感じます。

そして第4回目は西荻のデニーズにいきました。
西荻のデニーズは昨年も行きましたが、良い点は
子供達だけで座れるスペースと、そのすぐ近くに
大人が座れるテーブルがあります。

個室はいかがですか?と店員さんに言われましたが
あえてお断りをして、一般席にしました。

幼児が6人だったので店員さんも心配して
子供達だけで大丈夫ですかと言われましたが
自信を持って「大丈夫です」と私は言いました。

4回目にしてやっと自分の頼みたいものを
自分で決めて注文し6人が仲良く会話をしながら
子供だけの世界を楽しむことができるようになりました。

子供だけの世界を楽しむことが自然に出来るようになること、
また子供同士で会話やコミュニケーションが自然にできる
ようになることが、合格へ近づく第一歩だと思います。

最近ではアイスクリームツアーをしました。
リトミックのレッスンが終わった後に、200円以内で
近くのセブンイレブンで好きなアイスクリームを買いに
行くツアーです。

ただ買いにいくだけですが、大変子供達は喜んで
2人組になって道を歩いてセブンイレブンまで
いきました。夏休みの最後の楽しみになりました。
おそらく、自分で食べたいアイスクリームを自分で
選んで自分でお金を払って買って
みんなで食べるのが嬉しいようです。

集団行動 行動観察のテストなど対策はありません。
どれだけ子供達だけで会話が出来、コミュニケーション
がとれるかを学校の先生方は見ています。

子供達はどんな場においても臨機応変に行動出来る。
そんな子供を私立国立小学校は求めていると思います。
西荻フレンドリースクールの年長クラスの子供達も少しずつ
子供らしい子供、臨機応変が出来る子供達に成長しているようです。

今回のブログはこれで終わりにしたいと思います。

模試のご案内:「弱点克服模試」
もう二ヶ月を切った受験本番!まだまだ完璧!といえる子は少ないでしょう。
フレンドリースクールの「弱点克服模試」は、どの学校を受けても対応できる
ような模試となっています。もちろん面接模試もあります。試験当日に先生からの
アドバイスももらえ、早めに対応できるようにするのがフレンドリースクールの模試の
特徴です。定員になり次第締め切りますので、お早めにどうぞ!

「弱点克服模試」のご案内はこちらから

新着更新!:無料レポート
「小学校受験100%合格法」~開校以来21年間全員合格の秘訣~
西荻フレンドリースクールが毎年100%の合格率を保つための
教育方法や勉強方法、また現在の幼児教育、小学校受験の実態などを
余すところ無くまとめました。どなたでもダウンロードできますので、
是非ご覧ください。

「小学校受験100%合格法」無料ダウンロードはこちらから

追伸1:小学校受験コースの詳細情報は、こちらをご覧下さい。
小学校受験100%合格に関するノウハウを公開しています。
今年も全員合格したので、100%合格継続中です!
※幼児のお迎え、最大21時までのお預かりも可能なので
共稼ぎのご家庭でも安心して小学校受験の準備を進めることができます。

西荻フレンドリースクールの詳細についてはこちらから

追伸2:心の英才教育で小学校受験に100%合格させる極意
というメルマガを発行しています。2歳から6歳の子供を持つ
親御さんにとってお役に立てる情報を発信していますので
もし宜しければ、読者登録をお願い致します。

心の英才教育のメルマガはこちらから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何か具体的に聞きたい質問や悩み・不安などがありましたら

info@friendly-school.com

まで、ご連絡ください。

もちろん、匿名でも大丈夫です。

すべての質問、悩み、不安などに対して個別に
回答できないかも知れませんが、確実に読んで、
このブログのテーマとして取り上げ、あなたの
悩み・不安などを解決して行きたいと思います。

※ご連絡頂いた内容は、このブログのテーマとして
取り上げ、読者の方へシェアさせて頂く可能性もありますが
必ず匿名とし、個人が特定できないよう配慮致します。

西荻フレンドリースクール

小学校受験100%合格コースはこちら

幼児教育コンサルタントブログ ”幼児教育支援.com”

twitter

Facebook

空間認識力を高める「ロボット教室」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ


From → 小学校受験

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS